トップページ > 商品のご案内 > ナノグラス白木コート

ナノグラス白木コート

白木を日焼けや、汚れ、水分から守ることはとてもカンタンです。
超撥水力

白木などの天然木は、樹皮をむいた木板であるため、表面加工がされておりません。
そのため、水分や汚れを直ぐに吸い込んでしまいます。
また、樹皮により守られていた白木は、紫外線に弱く、直ぐに紫外線照射の影響をうけてしまい、日焼けが進みます。

住宅内において、白木は一番デリケートな素材と言えます。

しかし、一方で白木は何も塗布されておらず、加工がされてないため、コーティング剤の吸込み率が高く、しっかりとコーティングを施すと、とても長持ちをさせることができます。


コーティング後の白木はメンテナンスが必要ありません。

白木の特徴である吸込み率の高さを逆手にとることが効果を高めます。

新築時の白木は、ほとんど他の物質を吸収していません。
他の物質を吸収する前に、白木材へ大量のコーティング剤を一定量ずつ、5回に分けて浸透させていきます。


白木コーティングの施工では、
浸透させる作業と、乾燥をルーティンさせることがとても大切となります。
この作業を繰り返すと、どんな白木材でも4回目にはコーティング剤がまったく浸透しなくなります。

それでも5回目の浸透を必ず試みます。
浸透しなくても塗布をする理由は、白木材に目止めをし、均等な仕上がりと、均等な作用をださせるためです。

このようにとても贅沢にナノグラス白木コートをたっぷりと浸透させた白木はずっときれいな状態をキープして、汚れや水分が入り込む余地を与えません。

そして白木材内部深くまで浸透しているコーティング剤は表面だめでなく、白木材そのものを紫外線からも守ります。

万が一雨の吹き込みにもシミは出来ません。
汚れ・日焼け・干割れ防止に抜群の効果がある保護剤
和室白木

木材の香りを損なうことがありません。
ナノ粒子は木材の香り成分よりも細かいため、木材の香りはそのままです。

紫外線により日焼けを防ぎながら、干割れや反りを防止します。

防汚効果が高く、手垢などの黒ずみも防ぎます。

ナノグラスコートだから有機溶剤や化学物質を含まない環境にやさしい
ノンアレルギーコーティング剤です。


経年劣化を防ぐために、白木こそ最初が肝心です。

白木専用コーティング剤の多くが、シリコン系撥水剤もしくは、
白木表面にのみ作用するワックスとなります。

吸込み率の高い白木には表面処理にすぎないコーティングは効果が望めません。
また表面処理型コーティング剤の多くは1年程度でその効果は失われてしまいます。

たっぷりと滴るほどにコーティングを浸けて、白木内部まで作用させます。
お見積もり・お問合せはこちら