フロアコーティング 森のしずく
  • フリーダイヤルによるお問い合わせ
  • メールによるお問い合わせ

森のしずく傷への考え

フロアコーティングを実施しても、

ついてしまうのが傷です。

お客様毎に、ご使用状況も様々であり、

ワンちゃんやネコちゃんの爪で傷が

付いてしまったり。

こうした傷をフロアコーティングで

すべて防ぐことができたら最高なのですが、

現実は、そうはいきません。

フロアコーティング塗膜の硬度が高く、

硬ければ硬いほど、傷は付かなくなります。

しかし、床材の硬度を超えた硬い塗膜は、

逆に割れてしまう懸念がどんどん高くなってしまい、

塗膜硬度の高さが逆に弱さとなってしいます。

フロアコーティングは、こうしたバランスが

とても大切となります。

そのため当社では、フロアコーティングを実施しても

防げなかった傷につきまして、

補完的に補修を無料にて実施させて

いただいております。<(_ _)>

さて、3月がスタートしました。

と同時に、九州地区2019年7月分施工枠が

全日ご予約でいっぱいとなりました。

当社は、完全自社施工の施工会社です。

営業的側面は、正直弱くございますため、

施工会社として、作業に徹し、

いつ何時も、作業にてお喜びをいただける場面を

つくることに、最大を持って取り組ませて

いただきます。

当社の施工画像は、

ホームページ施工事例や、

森のしずくインスタグラム

からご覧いただけます。

是非ご覧くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加