フロアコーティング 森のしずく
各種クレジットカード決済に対応
当店でTポイント貯まります。
  • フリーダイヤルによるお問い合わせ
  • メールによるお問い合わせ

【森のしずく】適正と適切への意識。

【森のしずく】は、適正と適切を

常に意識しています。

他社との差異を語るには、

手っ取り早く自社の売りを示せば良いわけですが、

きっと厭らしく、胡散臭く、手前味噌で、

自己満足となりがちです。

そこで、わたしたちが常に意識していること。

表題の通り、

適正と適切につきまして、

森のしずくの考えを書かせていただきます。

〇当社はエンドユーザー様との直取引をしております。

そのため、コストは明確であり、

適正価格をご案内が可能です。

エコカラットなどを例にとりますと、

デベロッパー価格、オプション会社価格、

ハウスメーカー価格と比べると、

ほぼ全てのお客様が当社の低価格に驚きます。

当社は、直にお客様とお取引を実施しておりますため、

決して安いとの感覚は無く、適正価格なのです。

下図をご覧ください。

昨日、当社で施工を実施させていただきましたエコカラット。

ストーンⅡ(エコカラットプラス)、カラーは、アイボリー。

W2430 × H2360  = 施工面積5.73㎡

さらに、壁面飾り一枚棚を2枚設置。

一枚棚は、ヴィータス(リクシル)、カラーは、クリエダーク。

W1800㎜ × D130 × 2枚

上記エコカラット&一枚棚2枚設置工事の価格は、

材工費込み 税込合計¥125,000.- が最終価格です。

フロアコーティング業界では、

インターネットを介して集客をする場面も多くあります。

そのため、フロアコーティング業者は、

キーワードの「フロアコーティング」をターゲットとした

様々なSEO対策をしております。

無論、当社も現代社会におき、看過できるものではなく、

一定の対策は実施しておりますが、

過剰と思われることは、一切行っておりません。

基本的に、施工を実施いただいたお客様の中から、

一定ずつ施工事例に紹介をさせていただくことと、

公式ブログにて、近況のご報告くらいに留まります。

一番大切なことは、ホームページも、サービスも

アフターもすべて共通して、中身かと・・・。

コンテンツ、内容の充実を図ることに注力しております。

また、SEOの観点からは、

フロアコーティングなら、フロアコーティングのみに

特化させた方が良いですよ!など沢山の営業電話をいただきます。

エコカラットとかホームページに掲載をしているのは、

もったいないですよ!

さしたる知識が無いわたしたちも、

内容が分散してしまい、ホームページのパワーが

総体的にダウンしてしまうのだろうことは

理解をしております。

わかってはおりますが、

獲得した技術がある以上、それはしっかりとご提供したい。

そんな思いでしかありません。

しかも、他社に比し適正価格である現状を観ますと、

ニーズにお応えをさせていただけることが、

喜びであり、この上なくありがたいことです。

だいぶ横道に逸れました。話しを戻します。

〇ありのままをお伝えしていくこと。

これは、通常会社である以上、難しいことです。

それでも、ありのままを公表してしまうと、

会社として、正に向き合うことができ、

できることと、できないことが明確になり、

自分たちを守ることにもつながります。

当社は、失敗や、事故をありのまま公表して参りました。

本来あってはならないことですが、

残念ながら、当社はこれまでには、

お客様を泣かせてしまったこともございます。

〇泣かせっぱなしに絶対しない!

大切なことは、

万が一ご迷惑をお掛けしてしまうことがあったならば、

絶対にそれでも良かったと思っていただけるよう、

お客様のお求めになる対応を可能な限り実施させていただく。

これは、フロアコーティングという、

ゼロから仕上げていく商品を売る会社としての最低限の責任です。

フロアコーティングの施工を生業とする以上、

明確な責任所在が必要です。

〇全国自社施工を実施する理由はシンプルです。

フロアコーティングの施工に、明確な責任を持つことと、

コーティング剤管理の徹底より、

森のしずくは、全国どこにでも自社社員がお伺いします。

多くのお客様は、はじめてのフロアコーティングです。

もしも、こんな質問があったら、

お客様は惑わずに、お答えできるでしょうか。

「これが、本当に森のしずくのナノピークスなの?」

外部業者様に発注をする形態を採ってしまうと、

お客様のみならず、わたしたちまでも、

この質問に対して、明確性が持てなくなってしまいます。

森のしずくのコーティング液剤を、

お客様各位にありのまま、そのまま、

しっかりと納品するため、

森のしずくは、全国自社お伺いで施工を実施しております。

そうして完成したフロアコーティング・・・。

2018年も、もう少しで、半年が経過しようとしておりますが、

すごい数のお客様邸に実施をさせていただいております。

 

どれも、きれいに仕上がった施工画像です。

がっ!この状態、いったいいつまで続くのか?

残念ながら、

ご生活状況によって、様々に傷や摩耗は生じてしまいます。

どんなに強いとされているフロアコーティングでも、同じです。

大きな期待を込めていただき、

またキレイな状態を維持したいとの思いを込めていただき、

わたしたちの仕事はあります。

しかし、現実は、傷は付く時には付いてしまう。

それを知っているフロアコーティング会社として、

キレイを維持するために、

当初のご期待を裏切らないために、

わたしたちは、当然に無料で傷補修や部分再コーティングを

実施させていただいております。

フローリングのことで、パパやママに叱られずに、

お子様が伸び伸びと、健やかに育まれること。

大きなことはできませんが、

日本の、世界の宝であるお子様から床のことで笑顔が消える瞬間が

無きように・・・。

〇森のしずくは、施工後に重きを置いております。

新規のお客様獲得は、会社運営上一番に大切なことです。

しかし、施工済みの既存お客様を常に大切にすることが、

新規お客様獲得への最短距離であることを

わたしたちは知っております。

〇森のしずくは、補修と部分的な再コートが

何回でも無料です。

期間は30年。

それが、当社の保証です。

適正さと適切さを、常に考えております。

しかし、その答えは、当社にはありません。

適正と適切へのジャッジは、

常にお客様にくだされます。

それだけに、

わたしたちは、適正と適切を常に意識しております。