アトムフィット/艶控え目フロアコーティング

フローリングメーカー永大産業さんの

アトムフィットにガラスフロアコーティングの艶控え目

施工させていただきました。

神奈川県横浜市栄区のお客様邸です。

施工前と施工後の順番にてご案内します。

IMG_45w53.JPGIMG_45w61.JPGIMG_455w2.JPGIMG_4w560.JPGIMG_45w50.JPGIMG_45w58.JPGIMG_45w51.JPGIMG_455w9.JPG

シートフローリングの場合、

お引渡し時表面が、ちょっと粉っぽく感じることがあります。

また、滑りやすく感じることもございます。

そうした場合は、

アルコール除菌スプレーでサッと拭いていただくと

きれいになります。

フロアコーティングを実施されない場合は、

お試しください。

フロアコーティングを実施しない場合でも、

アルコール除菌スプレーでありましたら、

揮発性が高いため、新規フローリングを

傷め難く最適です。

さて、こうした粉っぽい状態は、

下処理を丁寧に実施するだけで、

見違えるようにきれいに、

床材自体も若干明るく感じられるようになります。

当社の場合、施工割合がナノピークスが多いため、

ガラスフロアコーティング艶控え目の画像が

少な目ですが、

日々艶控え目も実施をさせていただいております。

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティングショールームが2017年10月 9日 13:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ご来場者は全体の2割弱」です。

次のブログ記事は「着手承諾後・オプション会終了後」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。