フロアコーティング傷 補修作業一条さん

森のしずく施工部では、

ご生活でついてしまいました

傷・・・(-_-;)

無料で直します。

IMG_2744.JPG

こちらは一条工務店お客様邸での傷、補修作業です。

i-smartの標準床は、シートフローリングのため、

傷がついた場合、多くが捲れあがるような、

傷の大きさを超えて、

ちょっと大きな傷感となってしまいます。(ー_ー)!!

とにかく、この捲れ上がったシートを除去しないことには、

補修ができません。

IMG_2745.JPG

お客様も驚いてしまいますが、

削り取っていくしかないのです・・・。

IMG_2☆746.JPG

思っている以上に、傷は大きいことがわかります。

このように、しっかりと捲れ上がったフローリング表面シートを

除去しないと、補修はうまくいきません。

ここでは少々思い切りも大切となるでしょう。

☆☆傷.JPG

それから、専用のパテを埋めていきます。

ここで大切なのは、ベースとなる色をしっかりとパテ段階で

あわせていくところにあります。

IMG_27☆49.JPG

最後に小筆で木目を書いて、

色の微調整をします。

一条工務店傷補修.JPG

補修完了後には、ほとんどわからないように、

平滑面のフローリングへと仕上がります。

フロアコーティング森のしずく

施工部

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2016年8月24日 14:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「御礼 森のしずく一同」です。

次のブログ記事は「カウンターコート家具も・・・。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。