マンションフロアコーティングの巻

私たち施工班。

常日頃、一条工務店様

お客様邸にお伺いをさせていただいて

おります。

一条工務店お客様邸が、本日は、

めずらしく数件でありましたため、

東京都町田市のマンションへお伺いを

させていただきました。

何故か、久しぶりのマンションにテンションが

上がり、いざお伺い・・・・・・・・。

IMG_3530.JPG

がっ、しかし。

嘘だろってなぐらいワックスがたっぷりぃ~と塗布されておりました。

(@_@;)

がっ、しかしワックスなどなんのその。

お手の物。

ちょっと前までは、ワックス剥離作業は、必ず要しておりました。

最近は、シートフローリングのノンワックスタイプが増えて、

剥離が逆に珍しくなったのが実情であるのです。

ワックスをしっかりと剥離除去をしますと、

とにかく綺麗な床が出現します。

もう、不純物ゼロの、それはそれはきれいな状態であります。

IMG_3531.JPG

このきれいな状態を最大にいかしていくフロアコーティングこそが、

森のしずく品質。

下処理段階で、余分な不純物をとことん除去します。

施工後がこちらです。

IMG_3534.JPG

洋室もしっかりと下処理を施しました。

IMG_3532.JPG

フロアコーティングの仕上がりの良し悪しは、

下処理で50%決まると言っても間違いございません。

IMG_3537.JPG

とにかく、油分をしっかりと抜くことが大切となります。

IMG_3533.JPG

私たちのような、現場にてゼロから作り上げる仕事は、

とにかく細部こそ大切となります。

キワが決まればより一層しまって見えます。

IMG_3536.JPG

最終的には、フローリング材一枚一枚を丁寧脱脂剤で拭き上げて

下処理を仕上げて参ります。

そしてコーティングを施工します。

IMG_3535.JPG

本日のフロアコーティング種類は、

ナノピークスでした。

施工部

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2016年3月12日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「施工部より」です。

次のブログ記事は「千葉県での施工。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。