POLUS ポラスコーティング

POLUSポラスさんのご物件も

多数施工させていただいております。

本日も、ポラスさんのお客様邸にて

ナノピークスを施工させていただきました。

1441439064161.jpg

ポラスさんの住宅は、収納等がとても可愛らしく、

温かみのある、独特の造りで、施工時にはいつも良いなぁっと

思うものです。

1441439147001.jpg

お客様からのリクエストにお応えし、こんなところも

コーティングを実施させていただきました。

当社森のしずくは、画一的な施工よりも、

むしろこのようなお客様独自のニーズに

お応えをしたい会社です。

そのため、家具なども、結構コーティングをしております。(^^)

1441439054326.jpg

クッションフロアコートも実施させていただきました。

1441439143565.jpg

クッションフロアは、そもそも水周りに敷設するシートで、

耐水性がありますが、

黒ずみが生じ、その際にお掃除をすると、

クッションフロア表面が、消しゴミで消した時のように、

擦れて艶感が消えてしまい、ボケた状態になりやすくございます。

クッションフロアコートを施工することにより、

これらの懸念が無くなります。

1441439126477.jpg

ポラスさんは、床材の仕様が微妙に変わりました。

床材自体は強くなりましたが、

表面に結構凹凸があるフローリングです。

1441439153451.jpg

ナノピークスは、床材に一定量の浸透をして、

さらに塗膜を形成する最新のフロアコーティングです。

1441439130480.jpg

多くのハウスメーカーや、デベロッパー様が採用されている

シートフローリング。

これは、環境問題に取り組む企業、そして私たちにとり、

密接に関係しております。

将来に緑豊かな地球を・・・。

そんな取組のひとつが、シートフローリングだったりするわけです。

シートフローリングは、これまでの突板に比すと大幅に弱い。

ならば、当社のような会社がその弱さを補う必要があります。

しかし、単に強さだけを求めるならば、

有害物質の混入の懸念が生じます。

1441439158022.jpg

そのため、安全性をしっかりと担保した範囲での強度が

とても重要となります。

安全性の側面を確保すると、

どうしても傷を防げない場合も生じます。

ダイアモンドでも傷もつき、摩耗もすることを

想像しただきますと解りやすいのです。

しかし、それではお客様満足度を満たすことができません。

1441439150165.jpg

ですから、実践保証となるのです。

綺麗ごとではすまない部分は、

しっかりと手を加えて行かねばなりません。

適宜適切に保証及び、再コートをする。

それが、本当の保証であり、

大切な御新居を守り続ける、

唯一の方法であります。

森のしずく施工部一同

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年9月 5日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オハナ八王子オークコートエコカラット」です。

次のブログ記事は「オハナ八王子施工はまだ続きます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。