コーティングをしても傷はできます。

表題につきまして、

コーティング会社として

怒られてしまうようですが、

これは事実なので・・・。

いくら良いことを申しても、

ついてしまうものは仕方がない。

大切なのは、嘘をつかないこと。

全国どんなコーティングをしても

キズはつくのです。

森のしずく子供の遊びから床を守ります。.jpg

当社は、コーティングをしても傷はつく前提があります。

なんだそれ。

屁理屈と私自身でも思うのですが・・・。

これも事実です。

コーティングをしても傷がつくから、

コーティングをするのです。

コーティング後についた傷は、補修がし易い。

多くの場合で、補修がし易く、

また摩耗も再コートすれば綺麗になります。

コーティングをしていない場合は、

直接的に床材を傷めてしまいます。

その差異に対しますコスパはお客様のご判断に

委ねるところですが、

当社をご依頼いただいたお客様に、

損をさせることがあってはなりません。

フロアコーティングを実施しても傷は絶対に

防げません。

ですから、ついてしまった傷は、

当社補修で対応可能な範囲であれば、

無料にて実施をさせていただくシステムとなります。

再コートも無料です。

できること、出来ないことがある中で、

できることをとことん追求して参ります。

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年8月16日 13:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一条工務店全国施工実績」です。

次のブログ記事は「ナノグラスコート一条工務店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。