i-smartのEB加工について。

i-smartのお客様よりいただくご質問で

とても多いのが、

EB加工されているフローリングでも

問題なくフロアコーティングができるか?

そんな声を多くいただきますが、

まず、EB加工や、

EBオレフィンシートは、

シートフローリングでは多くみられる

加工であります。

i-smartの床が特殊であり、

そのためEBと言う加工がされている訳でも、

EB加工されているから特殊なフローリングでも

ありません。

施工上、問題なくフロアコーティングが

可能です。

i-smartの床はフロアコーティングが

難しい床材では本来ありません。

しっかりとした手順を踏むべく床材では

ありますが、技術的には大きな問題では

ないのです。

また、もう一つ良く聞かれるのが、

EBは除去してからコーティングを

するのですか?

答えは、除去はしません。

と言うより出来ません。

それは、無理な施工となります。

既存の床材性能を阻害したり、

加工をしてしまうことは、当社では

一切致しません。

素材の良きところを最大限に

保持し、活かして、尚且つコーティングの

効果も発揮できる場合にのみ、

当社のコーティング価値がございます。

また、EB加工に手を加える、

例えば、ペーパーを入れて、

密着性を上げる等は、

フローリングを傷めてしまい、

また、反りや不具合の原因になります。

そんなことしてしまいました場合、

一条工務店様から大目玉を喰らってしまう。

せっかく、しっかりとした住宅を建設された

会社様からすれば、一番恐れることであり、

看過できないことです。

さて、話しは逸れてしまいましたが、

森のしずくでは一条工務店様のお客様邸にて

日々施工をさせていただいております。

昨日のお客様邸のビフォア―アフター画像を

ご案内します。

ナノピークス施工。

i-smart

施工前

1436392816902.jpg

施工後

1436392848953.jpg

施工前

1436392811423.jpg

施工後

1436392852952.jpg

施工前

1436392836675.jpg

施工後

1436392874674.jpg

施工前

1436392821062.jpg

施工後

1436392844903.jpg

施工前

1436392824766.jpg

施工後

1436392857016.jpg

施工前

1436392828990.jpg

施工後

1436392861424.jpg

施工前

1436392832923.jpg

施工後

1436392869555.jpg

施工前

カウンターコートも実施させていただきました。

1436392840946.jpg

施工後

1436392865612.jpg

ロゴマーク.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年7月10日 14:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どうして人気ナノピークス。」です。

次のブログ記事は「森のしずく品質について。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。