2015年7月アーカイブ

フロアコーティングとは、

床面を覆う形で塗膜を形成する

商品であるため、

安全性を一番大切にしなくてはなりません。

1438064839336.jpg

お部屋内に続くフローリングの占める割合を

考えますと、その安全性を度外視し、

価格に重きをおく視点でのコーティング選びには

不安要素があります。

本日、当社フロアコーティングショールームにお越しを

いただきましたお客様からも

安全性につきましてのご質問をいただきました。

当社ではF☆☆☆☆などの基準を当然とし、

自社にて、より厳格な基準にて安全性を担保しております。

MSDS等もすべてのフロアコーティングが具備をしております。

強度と安全性とは、対に高めることが求められておりますが、

非常に難しいところであります。

当社では安全性を第一義的に考え、

その上で強度を求めております。

強度が最初であるならば、それは間違っていると

言わざるを得ません。

安全性に対しまして、しっかりとした内容、

裏付けを持って初めてお客様邸の床面に

コーティングを実施できると考えております。

森のしずく (2).jpg

本日、群馬県太田市のお客様邸に

お伺いをさせていただきました。

ミサワホームご新築ご物件。

施工前画像を撮り忘れる失態を・・・。

施工後の画像です。

1438063010966.jpg1438063002450.jpg1438063006702.jpg1438063014696.jpg1438063021042.jpg1438063025332.jpg1438063030427.jpg1438063036434.jpg1438063041096.jpg1438063044987.jpg

施工終了のホヤホヤ画像でした。

ミサワホーム様のご住宅床材とも、

ナノピークス抜群に相性が良いです。

中古ご物件におきますフロアコーティング

につきまして。

築年数が10年ほどですと、

フロアコーティングを実施することで

より良きフローリング状態を維持できます。

費用対効果を鑑みますと、

築年数10年までが、おおよそのリミットとなります。

程度にもよりますが、

築10年を超えたフローリングの場合は、

内部劣化も発生している可能性が高く、

フロアコーティングを実施するメリットが

低くなってしまいます。

先日、ご在宅中のお客様邸にて、

ナノピークスを施工させていただきました。

1437986952541.jpg

傷みも少なく、とても良い状態であったため、

フロアコーティング施工によるメリットも高くありました。

1437986969159.jpg

可能な限り傷を補修して、実施をさせていただきます。

1437986961263.jpg

フローリング自体が摩耗し、少しクスミが生じた

床面が、フロアコーティングを実施すると

グンと明るくなります。

1437986972568.jpg

また、コーティング剤が、摩耗部分にしっかりと入り、

埋めることで、摩耗傷も消えます。

1437986957364.jpg

クッションフロア部分も洗浄をして、

クッションフロアコートを実施させていただきました。

1437986975974.jpg

こちらも新規のクッションフロア以上にきれいになります。

1437986979842.jpg

階段部分もしっかりとコーティングをし、

ご覧のような美しい空間へと生まれ変わります。

中古ご物件の場合は、

通常のワックス剥離だけでなく、

様々な下処理を要しますが、

その分ビフォア―アフターが際立ち、

大変多くのお客様に、

とてもお喜びをいただいております。

森のしずく施工部

当社の新築戸建施工で一番多いのが、

ダイワハウスさんです。

しかし、このところ、一条工務店さんのお客様邸の

施工が増えて、1日当たり2件を全国で施工している計算に・・・。

そこで、一条工務店の施工を当社施工部では

経験していないものがおりません。

一人50件は軽く施工しております。

一条工務店さんのお客様邸は、基本的に

広い~です。

そのため、施工は最低2名必要です。

また、各お部屋との仕切りが無いことが

多く、またトリッキーな間取であったり・・・。

こんな施工を実施出来るのは、

正直エコプロさんか当社くらいでは・・・。

などと思いながら日々最高の仕上がりの

実現に施工部のすべてを傾注しております。

昨日施工画像です。

施工後、施工前を以下に。

1437804755575.jpg

1437804741339.jpg

1437804807828.jpg

1437804750886.jpg

1437804760092.jpg

1437804737978.jpg

1437804769838.jpg

1437804747338.jpg

以上昨日の現場でした。

フロアコーティング森のしずく施工部

ロゴマーク.jpg

当社ショールームへもお越しいただきました

お客様邸にて、

ナノピークスを施工させていただきました。

i-smart一条工務店様のご新居です。

フローリングから、すべての箇所を網羅した

施工を実施させていただきました。

一条工務店のお客様より多くのご依頼、

お問い合わせをいただいておりますため、

施工状況をご報告させていただきます。

施工後、施工前の画像を下記ご案内

させていただきます。

ナノピークス施工です。

1437377360648.jpg

1437377347683.jpg

1437377364591.jpg1437377343640.jpg

1437377368212.jpg1437377340118.jpg

1437377376247.jpg1437377323041.jpg

1437377379874.jpg1437377332492.jpg

1437377372695.jpg1437377336481.jpg1437377383913.jpg

1437377326772.jpg

1437377356470.jpg1437377351307.jpg

とても良い仕上がりを実現できました。

フロアコーティング施工部

森のしずく

大阪府高槻市のお客様邸にて、

ナノピークスを施工させていただきました。

ダイワハウスさんの住宅です。

1437268000934.jpg

お客様からの追加オーダーで、

キッチンカウンター部分も施工させていただきました。

ご覧のように完璧なキッチンカウンターコーティング。。。

1437268016562.jpg

ロゴマーク.jpg

リビング部分。↓ 突板フローリング。

下処理後、まもなくコーティング本番施工・・・。

1437267996463.jpg

ナノピークス施工後。↓ ↓ ↓

1437268012438.jpg

逆サイドからの画像も。

1437268004822.jpg

ダイワハウスさんの施工も日々多数実施させていただいて

おりますが、ナノピークスとの相性が、

非常に良く、とてもきれいに仕上がります。

1437268008671.jpg

今回の画像は、昨日施工分です。

本日、私たちは、名古屋へお伺い中。

明日は、またまた京都のお客様邸へお伺いさせていただきます。

現在出張中、施工部M&Kからのご報告でした。

本日は、ナノグラスコート30を

施工させていただきました。

現在当社施工の大半が

ナノピークスであるため、

ここ最近ナノグラスコート30の

施工図が少ないとのご指摘が・・・。

ロゴマーク.jpg

という訳で本日施工画像、

ナノグラスコート30

艶控え目ガラスフロアコーティングです。

施工前。

1437201914564.jpg

施工後。

1437201941154.jpg

施工前。

1437201910950.jpg

施工後。

1437201949814.jpg

施工前。

1437201898696.jpg

施工後。

1437201931094.jpg

施工前。

1437201902114.jpg

施工後。

1437201937269.jpg

施工前。

1437201906416.jpg

施工後。

1437201946524.jpg

施工前、施工後の床面光沢感に

それほど大きな差異が生じません。

しかし、実際はUVコーティングよりも

コーティング剤は使用します。

風合いを変えず、質感を変えずに、

自然な感じを活かすフロアコーティングです。

キズの補修作業につきまして。

コーティングをご依頼いただき、

その後ご生活でついてしまいました傷の補修ですが、

場合によっては、塗膜を均し、

再度コーティングをする必要があります。

補修後の再コーティング作業.jpg

キズの程度により、補修方法も

大きく変わってきます。

☆436159005446.jpg

時にお時間をいただく必要もございます。

そのため、補修のお伺い日設定も

余裕を持ってお願いしたいと思います。

また、作業中は結構臭いがしてしまいます。

補修後暫くは、乗って歩行をいただけなくなる

場合もございます。

お客様邸を、より良くキレイを保つため、

ご理解とご協力を賜れますよう、

よろしくお願い申し上げます。

ロゴマーク.jpg

森のしずく

フロアコーティング

施工部

森のしずくフロアコーティングは、

すべて30年保証となります。

ロゴマーク.jpg

品質に裏付けを持ち、

施工方法に確固たる裏付けを有し、

そして30年保証商品を確立しました。

一条工務店.jpg

どれだけ強度のあるフロアコーティングであっても、

キズを避けることは、物理的に困難です。

1436599858695.jpg

また、室内使用の塗料であるため、

第一義的に安全性を担保する必要がございます。

強さを売りにするあまりに、安全性を欠いてしまうことが

あるならば、それは危険なコーティングに他ありません。

すべては、バランスが大切なのです。

i-smart.jpg

それゆえに、森のしずくの30年保証とは、

30年間、キズや再コーティングを無料にて

承らせていただく前提があります。

しっかりとした品質と、確かな技術、

そして実践的なメンテナンスを保持し、

お客様の将来へ、

大きなアドバンテージを創造する会社を目指しております。

ロゴマーク.jpg

i-smartのお客様よりいただくご質問で

とても多いのが、

EB加工されているフローリングでも

問題なくフロアコーティングができるか?

そんな声を多くいただきますが、

まず、EB加工や、

EBオレフィンシートは、

シートフローリングでは多くみられる

加工であります。

i-smartの床が特殊であり、

そのためEBと言う加工がされている訳でも、

EB加工されているから特殊なフローリングでも

ありません。

施工上、問題なくフロアコーティングが

可能です。

i-smartの床はフロアコーティングが

難しい床材では本来ありません。

しっかりとした手順を踏むべく床材では

ありますが、技術的には大きな問題では

ないのです。

また、もう一つ良く聞かれるのが、

EBは除去してからコーティングを

するのですか?

答えは、除去はしません。

と言うより出来ません。

それは、無理な施工となります。

既存の床材性能を阻害したり、

加工をしてしまうことは、当社では

一切致しません。

素材の良きところを最大限に

保持し、活かして、尚且つコーティングの

効果も発揮できる場合にのみ、

当社のコーティング価値がございます。

また、EB加工に手を加える、

例えば、ペーパーを入れて、

密着性を上げる等は、

フローリングを傷めてしまい、

また、反りや不具合の原因になります。

そんなことしてしまいました場合、

一条工務店様から大目玉を喰らってしまう。

せっかく、しっかりとした住宅を建設された

会社様からすれば、一番恐れることであり、

看過できないことです。

さて、話しは逸れてしまいましたが、

森のしずくでは一条工務店様のお客様邸にて

日々施工をさせていただいております。

昨日のお客様邸のビフォア―アフター画像を

ご案内します。

ナノピークス施工。

i-smart

施工前

1436392816902.jpg

施工後

1436392848953.jpg

施工前

1436392811423.jpg

施工後

1436392852952.jpg

施工前

1436392836675.jpg

施工後

1436392874674.jpg

施工前

1436392821062.jpg

施工後

1436392844903.jpg

施工前

1436392824766.jpg

施工後

1436392857016.jpg

施工前

1436392828990.jpg

施工後

1436392861424.jpg

施工前

1436392832923.jpg

施工後

1436392869555.jpg

施工前

カウンターコートも実施させていただきました。

1436392840946.jpg

施工後

1436392865612.jpg

ロゴマーク.jpg

ナノピークスって何?

ナノピークスと他のコーティングは

何が違うの?

1436392925749.jpg

コーティング剤の粒子がまったく違います。

これまでのコーティング剤の粒子とは格段に違う、

細かい粒子。

ガラスコーティングなのに、塩素まったくOKです。

アセトン含有の除光液OKです。

何せ粒子が細かいので、マジックも弾いてしまいます。

だから、ナノピークスは人気がありまくりで、

現在全国にて施工を実施しております当社では、

文字通り全国各地でナノピークスを

施工させていただいております。

私たちも驚く性能。ナノピークス。

森のしずくにお問い合わせをいただくお客様は

ナノピークスを実施したいからとの方ほとんどです。

UVフロアコーティングのぎらぎらした体育館のような床とは

一線を画す艶感も大きな人気のひとつです。

下図にてナノピークスの施工後と施工前を交互にご案内させて

いただきます。

1436392905456.jpg1436392878640.jpg1436392910760.jpg1436392882368.jpg1436392914615.jpg1436392886009.jpg1436392918284.jpg1436392897550.jpg1436392922061.jpg1436392889270.jpg1436392929394.jpg1436392893220.jpg1436392933234.jpg1436392901919.jpg

ロゴマーク.jpg

本日、東京都八王子市の

お客様邸でナノピークスを施工させて

いただきました。

ハウスメーカー:ダイワハウス様。

ナノピークス施工後の画像を

ご紹介します。

1436251627741.jpg1436251630997.jpg1436251687865.jpg1436251635219.jpg1436251664108.jpg1436251669597.jpg1436251676705.jpg1436251684373.jpg143625169238.jpg1436251698404.jpg1436251703034.jpg

ナノピークスの品質をしっかりと保持し、

完成しました。

ロゴマーク.jpg

以前にフロアコーティングを実施させていただきました

お客様よりカウンター部分の施工や、

CF(クッションフロア)の追加ご依頼を多くいただきます。

ロゴマーク.jpg

本日も、フロアコーティングを過去にご施工させて

いただきましたお客様邸へ・・・。

追加のご依頼をいただきました。

洗面脱衣所のクッションフロアコート施工。

☆1436158996071.jpg

トイレ部も施工。

☆ (2).jpg

さらにキッチンカウンターコートもご依頼いただきました。

こちらは、施工前の下処理終了後の状態です。

☆4361589238.jpg

こちらが、施工後です。

白いため、コーティングの防汚、撥水性が有効となります。

☆436159011362.jpg

そしてさらに、ダイニングテーブル下部の傷補修も

依頼をいただきました。

☆436159005446.jpg

少しスパンを広く取って、補修と再コートにて

補修をさせていただきました。

 

森のしずく施工部

ロゴマーク.jpg

本日施工部から最初の施工完了報告が

入りました。

兵庫県神戸市のお客様邸。

ナノピークスを施工。

1436073392084.jpg

ナノピークス施工後。

1436073435698.jpg

施工前。

1436073423025.jpg

施工後。

1436073439194.jpg

施工前。

1436073426342.jpg

施工後。

1436073447818.jpg

キッチン施工前。

1436073402794.jpg

キッチンナノピークス施工後。

1436073444232.jpg

クッションフロア部分洗面室施工前。

1436073411374.jpg

洗面クッションフロア施工後。

1436073456367.jpg

トイレクッションフロア施工前。

1436073417557.jpg

トイレクッションフロア施工後。

1436073453029.jpg

リビング部施工前。

1436073395687.jpg

リビングナノピークス施工後。

1436073430021.jpg

今回担当したスタッフ達は、

昨日は香川県高松市にて施工し、

本日神戸市で上記施工。

明日は大阪府吹田市で施工と長期出張中です。

アメブロでも、紹介をしておりますので、

ご覧くださいませ。

ロゴマーク.jpg

本日施工部より届いた施工画像をご案内します。

神奈川県相模原市の新築戸建お客様邸。

床材:オリエントエポルカフロアワックス無し。

ロゴマーク.jpg

こちらは、下処理を終えた2F洋室です。

1435903320163.jpg

ナノピークスを施工。

1435903341899.jpg

階段部、施工前の状態です。

1435903323999.jpg

ナノピークスを施工後。

1435903349013.jpg

リビング部施工前。

1435903329186.jpg

施工後。

1435903352363.jpg

クッションフロア部分施工前。

1435903337344.jpg

クッションフロア施工後。

1435903359588.jpg

さらに本日は、

キッチンカウンターコートもご依頼いただきました。

1435903333469.jpg

施工後のキッチンカウンター。

1435903355790.jpg

お客様のニーズに常にお応えするべく、

様々な角度よりコーティング施工に向き合っております。

ロゴマーク.jpg

ロゴマーク.jpg

ナノピークス施工後の画像です。

これは、シートフローリングのマテルノ。

吸込みが高く、また施工後に表面の木目が際立つ

フローリングです。

また、マテルノは、艶がそこまで出ないフローリングです。

フローリングの種類によって、

艶感も若干異なります。

これは、フロアコーティングが、

床材の性質を最大限に活かす必要があるからです。

1435808151788.jpg

下図は、突板にナノグラスコート30を施工し、

硬化後の画像です。

突板の場合、シートフローリングと比し、

どのコーティングも一様に艶が若干高くなる特徴がございます。

1435807908135.jpg

こちら ↓ は、ナノピークスクッションフロアコート施工後です。

クッションフロアコートは、ご施工日当日に施工の可否を判断させて

いただく必要がございます。 

1435808141855.jpg

当日判断の事由は、

クッションフロアは、専用ボンドで貼ってありますが、

時にそのボンドが大きく表面にはみ出してしまっていることが

あるからです。

ボンドがはみ出している状態で、コーティングを施工しますと、

ボンド部分が酷く汚れて見えてしまいます。

そのため、その場合は、施工を実施しないことをおすすめします。

ボンドであるため、除去するには溶剤が必要ですが、

溶剤を使用しますと、今度はクッションフロアが溶けてしまいます。

1435808159534.jpg

上の画像は、ピクチャーレール3メートルを設置したものです。

当社でのピクチャーレールやエコカラットのご依頼数は、

フロアコーティングご依頼者様のおよそ50%に上ります。

1435808163757.jpg

トイレ部にエコカラットを施工させていただきました画像です。

こちらは、お客様指定の商品です。

オプション会社さん価格とは、

比較にならない安価で施工可能です。

単に安いだけではなく、確かな技術と施工方法、

丁寧な仕上げで多くのお客様にお喜びを

いただいております。

時に当社は、マンションオプション会社さんを

超えた施工を実施させていただいております。

ロゴマーク.jpg

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。