経験に頼らない謙虚さ。

経験がものを言う。

どんな世界でも、経験に裏付けを

されていることを求められます。

IMG_ショールーム撥水.jpg

しかし、同時に経験値が裏目に出てしまうことも。

過去に支配をされ過ぎて、

新しい事象への真の対応を見誤ってしまうことも。

先日8.jpg

経験と探究心と謙虚さがとても大切であること。

とりわけ謙虚さの重要度を日々痛感します。

森のしずくは、コーティング施工会社であると同時に、

施工後のアフター無償保証を実践するサービス会社でありますため、

謙虚さを全社員が保有することが大切です。

それは、お客様に対しても、

同業他社に対しても、

社員間においても。

他社の悪口は、一切言わない。

お客様との距離をいつも間違うことなくあること。

それらは、社員一人一人の謙虚さが大切です。

水戸市ナノピーク③.jpg

そこに経験など語ることは、

とてもちっぽけなことなのです。

ただの施工スタッフではなく、

サービスマンとして、

より良き方向を目指していきましょう。

ロゴマーク.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年6月22日 09:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吹抜けのクロス本当にやってるの?」です。

次のブログ記事は「オプションコーティングを剥がして。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。