異色と独創は覚悟の差。

例えば、エコカラットである。

LIXIL INAX のパッケージプラン。

もっと良い組み合わせはいくらでもあるのだ。

だから、
お客様独自のお好みの組み合わせをして、
オリジナルなご提案をしている。

組み合わせは自由。

お客様邸だけのオンリーワンこそ、
個々のセンスと、オリジナリティーゆえの、
独創的空間の創造。

そんな大それたことを言うまでもなく、
施主様のフィーリングを最重視することが、
最良の商品となるから・・・。

ただ、それだけなのだ。

例えば、ナノピークス。

ガラスフロアコーティングのツヤ有り・・・。

ガラスって言えば一般的にツヤが
あるもの・・・。

なのに、フロアコーティングに限れば
ツヤが無いのが一般的だったのだ。

そんなのおかしい・・・とシンプルな疑問から
塗料メーカーと開発した商品が、
ガラスフロアコーティングのナノピークスなのだが、
文句なく、お客様のニーズに合致!

競合他社から何を使っているの?
そんな質問をはぐらかしていると、
他社もガラスフロアコーティングのツヤありを
販売スタート。

はっきり言って、そんじょそこらの会社では
ガラスの艶ありなんぞ実現できない。

血の滲む努力の末に、獲得した自負。

それもそのはず、多くがシリコンコーティングを
ガラスフロアコーティングのツヤ有りとして
販売している有様なのだ。

しかし、これだけは言っておきたい。
お客様に小手先の商いをすることがあれば、
必ずや、お客様には見破られる。

見破るとの表現自体、お客様に失礼で、
パチモンは、すぐにその品質が露呈する。

とにかく正直に商品を開発すること。
他社に気をとられることなく、
独自のスタンスで。
自分たちが納得できるまで。

独善的ではなく、独創的に。

そして、私たちは、
お客様に迎合はしませんが、
お客様にサービスは出来うる限りする会社でありたい。

他社がどうだとか、
他社は水周りコートがサービスだとか・・・。
色々ありますが、
サービス出来るもの、しっかりと料金をいただくべき
もの。をしっかりとラインを引くことも大切なのです。

サービスで出来る範囲を出来る限り広げ、
頂戴する必要がある商品は、
しっかりとお代をいただく。

お客様と本気で向き合う会社で
なくては、30年保証の実践など机上の空論と
化してしまいます。

創業以来、当社は実践保証を
着実に実施して参りました。

1429948400670.jpg
(本日の保証作業より。)

それは、正しい道を選択したかったからとか、
お客様に貢献したいからとか、
そんな恰好よい話しではありません。

ただ単に、そうしなくては
会社として体を成さないと思ったからです。

案外単純な発想ではありましたが、
結果はたまたま正しかったかと。

実践保証を謳うがために、
これまでの間に、当社は業界からも嫌がらせの電話が
あったりもしました。

「 お前のところの保証のせいで、
  うちがかすんで見える!!! 」と言うのだ。

知ったことかだった。

こっちは、お前らと覚悟が違うんだよ。
そんな思いで過ごした日々もありましたが、
今では多くの会社が、
それなりに保証を謳うようになりました。

覚悟がうまれ、普段の仕事も
より高品質となったのではないでしょうか。

仕事で大切なこと。

それはどの場面でも「 覚悟  」だと思うのです。

相見積も多々あり、
お客様から他社さんはもっと安かった。
だから値引きをして欲しいと・・・。

しかし、どうしても商品自体が違うので、
この要望には応えられないことも・・・。

どの場面でも覚悟が違うため、
私たちはこれまで、そして今支持をされて
いると思うのです。

そして、そんな思いをリセットして、
もっと違う何かをお客様にご提供できるよう、
覚悟を持って仕事をしております。


コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年4月25日 16:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仙台市フロアコーティング」です。

次のブログ記事は「工務店ご依頼現場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。