フロアコーティング名古屋


2月、3月、4月と
一年を通して一番忙しい時期が
間もなくやって参ります。

これまで当社は完全自社対応会社として、
業界においても屈指の施工を実施して
参りました。

足元を見た、身の丈に見合った経営を
心掛けて来た自負があります。

その反面、当社は同業他社に比し、
営業力が大きく不足していることが
課題と言えば課題です。

その一方で、当社は広告や
営業に力を入れる暇もなく、
施工現場とコーティング剤に
すべてを傾注してきました。

これまでを振り返ると、
現場こそが営業の場とのスタンスが
お客様にご支持をいただけた大きな
背景であるとも考えております。

創業以来、これまで、
当社は失敗をし、お客様に多大なご迷惑を
お掛けしてしまったことも一度や二度では
ありません。

ただ、すべてを現場作業にて全力で
回復をし続けて参りました。
ご迷惑をお掛けしてしまいましたお客様には
本当に申し訳ありませんでしたが、
それらは当社の経験として、
脈々と受け継がれ、
大きな財産へと姿を変えております。

フロアコーティング子供のために.jpg

当社は、謙虚であることは、
サービス業として当然に持ち合わせているべき
ことと考えております。

独善的ではないか、慢心はないか、傲慢さはないか。

私自身の心も含め、常に省みて、
あらゆるサービスのご提供へ反映を心掛けております。

それは例えば、価格であったりします。

そして当社は、お客様本位でありつづけることも、
基調としております。

過度な営業よりも、お客様の自由意思に委ねる。

子供の遊びから床を守ります。.jpg

お客様ご自身が、お選びをいただける場を設けたいとの思いで、
フロアコーティングショールームを設置しました。

溢れつづけるインターネットの情報よりも、
現物をご覧いただく。これこそが当社の現場が営業の場で
ある考えに合致するのです。

設置しましたフロアコーティングショールームには
非常に多くのお客様にご来場をいただいております。

しかしその一方で、ショールームが埼玉県所沢市では
遠すぎるとのご指摘、ご意見を多数頂戴しました。

より良きサービスをご提供させていただく次の一歩として、
名古屋市に森のしずくショールームを開設します。

フロアコーティング森のしずく名古屋ショールームは、
2015年7月OPENいたします。



森のしずくナノグラス.jpg




コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年1月19日 09:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンション内覧会チェックポイント。」です。

次のブログ記事は「本日のフロアコーティング施工画像。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。