翻弄されないフロアコーティングの選び方。

翻弄されない。。。

恣意的に流されているウソの情報。

恣意的に流している者も本当のところを理解せずに、
耳学問で吹聴してしまう。

それゆえに、エンドユーザー様をミスリードしているケースを
最近特に多く感じ、危惧しております。

例えば、UVは〇〇の不具合が発生しますよ! とか、
ガラスフロアコーティングは割れます! とか。

なんともレベルの低い話しをして、
仕事を獲得しようとしている訳ですが、
このようなことを営業レベルの現場も知らない若造に
言わせている会社は、
お客様を愚弄しております。

営業がそんな不確かなことを申すことは
大きな間違いです。

本当にフロアコーティングを知り尽くしているとは、
どのようなことか・・・・。

解りやすく説明をしてみます。

それでは、問題です。
下図は何のコーティングでしょうか?
13.jpg

多くのお客様が、UVフロアコーティングと言われるでしょう。

では、同業他社にも同じ質問をしてみます・・・。
すると一般のお客様と同様にUVフロアコーティングでしょとの答えが。

フロアコーティングの施工に携わる9割の人は、上図を観たら間違いなく
UVとの回答をされます。

答えはUVではありません。

経験者でも多くの物が間違える中、
稀に、的確な回答をする職人さんもいるのです。

当社はこれくらいの判別は楽に出来る。
裏付けのある仕事、しっかりとした技量を持った
スタッフでのみ構成しております。

画像を見ただけで、UVとの違いを判断できない程度の施工者が
実に多いのがこの業界。

そこに嘆くわけではなく、
如何に誤った情報が、まことしやかに出回っているか・・・。






コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2015年1月 9日 15:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「後悔しないフロアコーティングの選び方」です。

次のブログ記事は「「 寛ぎの空間を創造する 」コーティング。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。