フロアコーティング施工不良解消報告

森のしずくにて
フロアコーティングをご依頼いただきました
お客様邸にて、施工時より当社瑕疵による
不具合の発生がございました。

初期ご依頼2014年3月30日。
その後当社にて当社の責による不具合で
ございました。
再施工の機会をいただき、
3回の施工を実施。実質施工日計7日間と、
長い期間、お客様にご迷惑をお掛けして
しまいましたが、
先日の再施工にて不具合の解消と
森のしずくフロアコーティング仕様を
実現しましたので、ご報告させて
いただきます。

武蔵野市クレーム処理⑰.jpg

2014年3月末より、実に9ヶ月間と
お客様には多大なご迷惑をお掛けしました。

社員一同、心よりお詫び申し上げます。

再施工ではまず、コーティング塗膜のサンジング。
武蔵野市クレーム②.jpg

ちょっとびっくりされるかと思いますが、
これが塗膜表面のサンジングをした状態です。
武蔵野市クレーム処理⑤.jpg

小さいスパンで少しずつサンジングをします。
気をつけるべきは、塗膜のみをサンジングする
技術でしょうか。これは感覚的な部分も大きいのですが。
武蔵野市クレーム④.jpg


その後に1ピース毎、丁寧に再施工を実施します。
武蔵野市クレーム⑥.jpg

両サイドより、エラーがないかを
確認しながら施工を慎重に進めました。
武蔵野市クレーム処理⑧.jpg

再施工時には、弾き等も発生しやすく、
細心の注意が必要です。
武蔵野市クレーム処理⑨.jpg

再施工後に確認をし、
家具を戻させていただきました。
武蔵野市クレーム処理⑲.jpg

ご覧のように、良き状態のナノピークス施工が画像です。
武蔵野市クレーム処理⑱.jpg

これまで、再施工作業でも、何度も機会をいただき、
思い描いた形での納品ができず、本当に申し訳ありませんでした。
武蔵野市クレーム処理⑭.jpg

様々なお気持ちの中、最後まで、ご機会をいただけましたこと、
心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

今後におきまして、このようなことが無きよう、
最大を持ち、取り組んで参る所存でございます。


コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年12月13日 15:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近の施工画像のご案内」です。

次のブログ記事は「マンションフロアコーティング詳細」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。