カビ対策 費用対効果「優」

一般家庭における
カビ対策を考える。

そもそもカビには非常に多くの種類があります。

浴室の汚れオハナ新所沢.jpg

多くの方が「 カビ 」と聞くと
お風呂場をイメージされるのではないでしょうか。

今回はお風呂場に注目してみます。

お風呂場のように、
多湿環境に多いカビは、
黒カビ、すすカビです。

高湿を好むカビには赤カビもあります。
浴室でも見られますが、
野菜等にも繁殖します。

浴室エプロン脱着.jpg

これらのカビに効果的な商品が、
ナノグラス防カビコートです。

水周りコーティング.jpg
新築未入居の状態ですることで、
その効果は最大限に発揮されます。

初期施工をしますと、
5年間はカビの繁殖を抑制できる優れモノ。

site_logo.png

適宜簡単なお掃除を実施いただけましたら、
その効果は10年以上も。

無機質なコートのため、
塗膜を形成せず、各基材の性質を活かした
最新で最適な防カビコートです。



コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年11月 2日 10:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナノピークスご紹介ご物件」です。

次のブログ記事は「詳説フロアコーティングの真実」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。