プレミスト浦和常盤

まだまだ、先の話しですが、
「プレミスト浦和常盤」のお客様から
多くのお問い合わせをいただいております。

そんな中、偶然にも、
本日プレミスト浦和常盤のお向かいの新築
マンションの内覧会へお伺いをさせて
いただきました。

プラウド浦和常盤トレサージュ.jpg
画像右手前が、プレミスト浦和常盤建設中。

右斜め前方のマンションがプラウド浦和常盤トレサージュさん。

プラウド浦和常盤トレサージュ内覧会.jpg
プラウド浦和常盤トレサージュ内覧会へお伺いをさせていただきました。

プラウド浦和常盤.jpg
傷や不具合箇所はほぼゼロに近く、
若干クロスが汚れているところがございましたが、
とてもきれいでした。

床の傷につきましては、フロアコーティング施工時に
対応可能範囲でありましたため、
一度貼った付箋テープをお客様と照合後に剥がして持ち帰りました。

そのため、指摘箇所は1つ。
リビングドア枠部分の傷でした。

とてもきれいな状態でありました。

当社施工にて、より良さがひきたつような仕上がりとなるべく、
努めて参る所存でございます。


コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年9月27日 18:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クレーム公表フロアコーティング」です。

次のブログ記事は「「ザ・パークハウス所沢」割引適用のご案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。