フロアコーティング会社へ行く。

フロアコーティングを依頼するなら、
フロアコーティング会社へ行きましょう。

わざわざ、行く必要があるのです。

フロアコーティングは家の、
暮らしの縁の下であります、
床部分に手を加える商品です。

暮らしのもとです。


ですから、フロアコーティングをご検討
されるならば、とにかく面倒ですが、
気になる会社へ出向くことをおススメします。

拒否される会社は当然、
施工後もそのようなスタンスです。
だから、行きましょう・・・!

「 フロアコーティングショールーム 」

にお越しいただく意義はどこにあるか・・・・・。

多くのお客様が問い合わせをして、
送られてくる小さなサンプルでは判断ができずに
どれが本当に良いのかがわからなくなってしまう・・・。

そこで大切なことは、
一度すべてをリセットすることです。

良くわからないけど、評判が良いからこれにしよう。
多くの情報が溢れているため、
情報に振り回されてしまい、結局何が良いのかわからない。
疲れてしまう・・・。

私も家族で旅行を計画したりする時に、
同じような体験をします。
結局どこが良いのか、安いのか、クオリティーが高いか・・・。
解らずに、取り敢えず、JTBだったらも違いないでしょう。っといった
安直な結論に至ります。

しかし、今回は旅行ではありません。

ご新居に実施するモノなのです。

フロアコーティングは基本的に一度塗布すると剥がせません。
原状回復ができないのです。

こんな筈ではなかった・・・。
思っていたのと大きく違った・・・。
そう思った時は手遅れなのです。

それゆえ、慎重に選ぶ必要が必然的に生じます。


コーティング剤の品質。

人の技量の質。

会社の質。

施工後の会社対応の質。

施工後の保証内容等・・・。

これらを慎重に見極める必要があります。

一番は、来るなと言われても
会社に行ってみてください。

外観だけでも良いのです。

ここに頼んで良いのか、また良く無いかは
お客様が、ご自身でご判断をするところです。

なぜなら、多くの場合、取引は過失相殺のような
形で、あなたが選んだんでしょっ的なことが成立して
しまうため、
コラッ裁判だってなっても100対0はないのです。

だから慎重に・・・。

会社へ行ってしまいましょう。。。

当社商品は、すべて30年の実践保証のため、
お客様におかれますご選択をお客様ご自身のフィーリングに
委ねたいと思っております。

フロアコーティングショールームでは、
当社商品3種のフロアコーティングをディスプレイしております。

実際に質感に触れていただき、
歩行いただき、体感をしていただいた上で、
さらなるご検討をいただくことを大切なステップと考えております。

フロアコーティングショールームUVコーティング.jpg
森のしずくシュールーム UVフロアーコーティング ディスプレイ です。

フロアコーティングショールームナノピークス黒床.jpg
ショールームナノピークス 艶ありガラスフロアコーティング ディスプレイです。

フロアコーティングショールームナノピークス.jpg
こちらもナノピークスです。 こちらは明るい色のフローリングの場合です。

フロアコーティングショールームナノグラスコート30.jpg
ナノグラスコート30 艶控え目ガラスフロアコーティングです。


フロアコーティングは実際に触って、裸足で歩いてみないとわかりません。

見た目や、評判なんかどうでも良いのです。

暮らすのは、貴方自身なのですから。

艶感や質感は直接的に、
ファーストタッチで感じるところ・・・。

ここが一番大切なのです。

フロアコーティングを選ぶ時におきまして・・・・。

ご自身のフィーリングだけでは足りず、
ご体感をした上でのご実感こそが大切です。





コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年9月20日 09:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フロアコーティング施工後の傷」です。

次のブログ記事は「内覧会で傷があったら。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。