マンション内覧会での不具合。

「 マンション内覧会の不具合 」

下図は、クロスというより、
下地に隙が生じている状態です。
内覧会 壁クロス隙間.JPG

こちらも、下地不良により、
幅木に隙が生じてしまっております。
内覧会 巾木隙間.JPG

床(フローリング)の傷ですが、
これくらい解りやすければ良いのですが、
内覧会の時点で、既に補修がされている場合も
多く、その場合はお客様で見つけるのは
困難でしょう。

補修がされている場合は、
私たちでも見るだけでは解らないことも
多いのです。
内覧会 床傷.JPG




コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年9月16日 09:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森のしずくは職人会社」です。

次のブログ記事は「オハナ新所沢ご同行報告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。