フロアコーティング相見積


私がお客様の立場であったならば・・・。

当然相見積をさせていただきます。

ご新居のフローリングへ施す工事ですから、
それは当然だと言えます。

森のしずくでは相見積をお奨めさせていただいております。
これは自信からでは無く、
結果当社にご依頼をいただく際に、
正しき判断と、お客様の信念をいただきたいから他ありません。

それゆえ、そこに妥協はありません。
価格面でも、
品質におきましても、
施工におきましても。

そしてご入居後の保証におきましても。

ゆはかのこ.jpg

お客様から信念をいただき、当社をお選びいただきました以上、
私たち森のしずくは全力を持ち、
森のしずく最大を持ちまして、
どのような場面でも取り組ませていただきます。

補修作業を大切に.jpg
施工部には怒られそうですが、
正直施工作業はとてもイージーな世界です。
上図のような施工後、お客様がご生活を始められている中で
付いてしまった傷補修にこそ、
フロアコーティングを実施する本当のお客様メリットがあります。
だから、森のしずくは無償保証を実践しているのです。

フロアコーティング大手会社かどうかは別として、
当社は独自の取り組み方で今後も成長して参ります。

いつか必ず森のしずくに依頼をしておいて良かったと思っていただける
日が参ります。

誤解を恐れずに申しますと、品質と技術に自信がありますため、
安直な価格競争をすることはございません。
持てる力を十分に発揮することができる適正価格にこそ重点を置いて
おります。

さらに誤解を恐れずに申せば、その意味では
当社はお客様に迎合することはできません。

それは、品質を損ねてしまう最初の一歩となることを知っているから。
ナノピークスリビング施工新宿区.JPG
(ナノピークス施工後の画像です。↑ 艶ありガラスフロアコーティング。)

お客様本位を貫くとの意味は、
森のしずくの良さを本当の意味で感じて頂けたお客様に対しまして、
当社が実践しております最大のホスピタリティのお約束です。

ですから、必ずしも万人受けするものではありません。
そもそもフロアコーティングとは嗜好品に該当する商品でもあります。

だからこそ、お客様各位におかれましては、
様々な業者から資料やサンプルをご請求されて、
深くご検討をいただきたいと思っております。

その結果当社をお選びいただきましたお客様へは、
森のしずくが将来の床をお守りさせていただくことを約します。

これはとどのつまり、お客様との深い信頼関係にて成り立つものです。


代表

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年8月12日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フロアコーティング自社施工へのこだわり。」です。

次のブログ記事は「森のしずく途中報告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。