フロアコーティング人気8月

森のしずくフロアコーティング8月の人気商品
について、また8月の施工実績の一部を
画像にてご紹介します。

2014年8月、とても暑かった今夏、
森のしずくフロアコーティングはどのような活動を
していたか。
ご覧いただけましたら幸いでございます。

「ほこ×たて」の影響もあり
ナノグラスコート30がこれまで人気商品でしたが、
4月以降、特に8月からはナノグラスコート30を改良した
新商品のナノピークスが絶大な人気商品となりました。

hokotate.jpg

こちらが、ナノピークス施工後の画像です。
8月から、森のしずくでは、ナノピークスが非常に高い人気です。
ナノピークス施工後画像.jpg

飯田産業様やアーネストワン様で最近多い仕様。オリエントエポルカフロア
へもナノピークスはしっかりと施工が可能です。
施工後のナノピークス.jpg

ノンワックスフローリングやシート式フローリングにフロアコーティングは必要?
ノンワックスは残念ながらこれまでの突板に比べると弱いです。
ノンワックスフローリングやシート式フローリングへも
下図のようにナノピークスを施工すると、とても長持ちします。
ナノPEAKS施工直後の画像.jpg

新宿区でナノピークス施工。
UVフロアコーティングとの差は、クリアな澄んだ塗膜であるため、
乱反射を起こさず、程よいツヤ感となります。
nanopeaks新宿区.jpg

森のしずくエコカラットです。
7月、8月はエコカラット工事も多くご依頼をいただきました。
オーダーミラーも設置して綺麗な玄関を演出します。
エコカラット工事後.jpg

ナノピークスに大きくシェアを持っていかれてしまったナノグラスコート30ですが、
このナノグラスコート30は、森のしずく看板商品のひとつとして
根強い人気商品であります。
ツヤ控え目をご希望されるお客様は一様にナノグラスコート30をご依頼されます。
ナノグラスコート30は森のしずくの基軸となる商品です。
森のしずくナノグラスコート施工後の画像.jpg

フロアコーティングの口コミサイトを観たお客様から、
当社のフロアコーティングでコーティング剤がクロス等に付着していたり、
毛が混入したままコーティングがされていたとの書き込みがあったので
心配です。と言われることがあります。
・・・・・・・その口コミサイトは私も確認をしております。
その口コミサイトを見ると、その書き込みは確かに存在するのです。
しかし、その書き込みは当社の欄では最初の書き込みであるのに、
この口コミサイトを見てお願いしたのにとあります。
つまり書き込みをされた方が最初であるので、それ以前には当社の書き込みは
存在していなかった・・・。まぁ良いです。
真摯に受け止めましょう。
そのようなことが無きように・・・。

ですが、森のしずくは養生を徹底して行っておりますため、
ご安心ください。
養生画像玄関.jpg

ナノグラス石材タイルコートを施工時の画像です。
中古ご物件で、石材が摩耗していたため、研磨してから施工をしたとのこと。
当社スタッフは、カーコーティング出身者や、大手ビルメンテナンス会社で
活躍していた人材が多くおります。
そのため、個々の技術を最大限に発揮して、
森のしずく品質を底上げし、お客様にベストをご提案させていただいております。
玄関石材研磨.jpg

補修にもお伺いをしました。
こちらは品川区マンションのお客様邸。
私がお伺いをさせていただきました。
現場作業もまだまだ致します。
笑い話ですが、シュールームへご来場いただきましたお客様に、
違う会社のショールームへお伺いした時に、
森のしずくは社長がひとりでやっている会社と言われたそうな。
大いに結構な話しではないか。
代表者が現場を知らない会社であるよりはOKでしょう。
補修にも伺いました.jpg

っとこちらは、施工部の精鋭部隊が手掛けた補修作業です。
このように、ピースで施工します。
補修作業は大きいスパンで実施することが大切なのです。
上の私が実施した時の補修作業図と決定的に違うのは
傷はついたところだけをピースで選択する方法。
この細かい作業は熟練職人にしかできないでしょう。
綺麗な施工を実施したため、綺麗なところは出来るだけ触らない。
私は、アホみたいにワイドに作業をするのですが・・・。
パズルのようにピースで補修します.jpg

フロアコーティングを施工すると空間がとても引き締まる感じがします。
フロアコーティングショールーム近くの新築一戸建てにて。
オリエントエポルカフロアナノピークス.jpg

ナノグラス水周りコートセットも抜群の人気商品です。
単品での依頼も多くございます。
フロアコーティングとセットでとてもお得な商品です。
キッチンナノグラスコート.jpg

ナノグラス浴室コートですが、
こちら外せるものはすべて外して施工をします。
当たり前ですが、
エプロンも外して、バスタブの下部や裏までしっかりコート。

バスタブ下部を施工しないのならば、
効果は半減します。
浴室ナノグラスコート.jpg

森のしずく8月のご施工状況は、
ナノピークス6割、ナノグラスコート3割、UVフロアコーティング1割といった
ところです。
下図のような耐水性と耐薬品性も高いナノピークスは
新商品として、とても人気がございます。
ナノピークスの撥水力森のしずく.jpg

画像で見ても、取り寄せたサンプルを見てもなかなかわからないかと存じます。

是非フロアコーティングショールームへお越しください。


コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年8月27日 10:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マジック落ちますフロアコーティング。」です。

次のブログ記事は「ナノグラスコート30VSナノピークス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。