2014年8月アーカイブ

オハナ北戸田ガーデニアと同じく、
同一マンション割引適用の
「 ザ・パークハウス追浜 」
にお伺いをさせていただきました。
こちらのマンションには昨日も別のスタッフがお伺い
しました。本日は施工担当者は違いますが
昨日と至近のお部屋です。

ご覧のように、結構大きなマンションです。
ザ・パークハウス追浜.jpg

そして、玄関を開けると、視界に飛び込んできたのが、
この眺望です。
東京湾を一望できて、今日が仕事でお伺いでなければ、
一日中海を眺めていられるのに。
眺望抜群のお宅へお伺いをさせていただきました。

ザ・パークハウス追浜からの眺望.jpg

こちらが、施工前のリビングです。
下処理を徹底的に実施した状態です。
ザ・パークハウス追浜リビング施工前下処理.jpg

ナノグラスコート30施工後の画像です。
ザ・パークハウス追浜リビング施工後ナノグラスコート30.jpg

マットで自然な風合いの施工ができました。

本日は、ザ・パークハウス追浜にてナノグラスコート30を
施工させていただきました。

フロアコーティング森のしずく
施工部


千葉県成田市公津の杜お客様邸にて
フロアコーティングを施工して来た
スタッフから、久々な広さで、
ハードだったとの報告がありました。

本日、施工前後の画像報告を受けました。
ロゴマーク2ゆはかのこネットサイズ.jpg
伝票を見ると戸建全面施工で
フロアコーティング施工部分107㎡ほど。

収納等をいれますと、約130㎡です。

通常のマンション3LDKの2倍以上の広さ。

2名でお伺いをさせていただき、
午前9:00~19:00の所要時間。
施工内容:ナノピークス 
       階段含む全面施工。

当社スタッフの中でも屈指の技術。
手が良いスタッフだから
この所要時間で完璧に仕上げることができたのです。

施工前の画像を4つご案内します。
成田市公津の杜新築一戸建てナノピークス.jpg
(画像からも広さが伺えます・・・。)

マンションと比べますと、一戸建ては何だかんだで、
とてもやることが多いのです。
例えば、マスキング養生も半端じゃない量があるため、
マスキングするだけで結構時間をいただいてしまうのです。

施工前公津の杜ナノピークス.JPG

お部屋によって、フローリング材が少し異なるようですね。
壁は、エコカラットです。
公津の杜フロアコーティング.JPG

どこまでも続く、マスキング作業。
柱も1周させて、収納扉も1周させて、畳廻りも・・・とにかく養生は
余すところなく全てを確実に実施しなくてはいけません。

公津の杜にて.JPG

このような、下処理のひとつひとつが、施工後の仕上がりに
大きく反映されるのです。

ナノピークス施工後画像を4つご案内します。
ナノピークス施工後公津の杜.JPG
ナノピークス施工後の画像ですが、
ナノピークス独特のツヤ。映り込みはそこまで強くありません。
カメラで撮影すると、通常よりも反射が強く感じるのですが、
やはりナノピークスのツヤは独特です。
千葉県成田市公津の杜フロアコーティング.JPG
異なる床材ですが、しっかりと仕上がっております。
一般的に色が濃いフローリングの方が、
艶感が高くなるとされております。
ナノピークス施工後成田市.JPG

たくさんある洋室のひとつですが、しっかりと床を保護していくことができます。

千葉県成田市フロアコーティング.JPG
細部までしっかりとした施工を実施するためには、
事前の下処理や、細かなマスキング、養生がとても大切になります。
ご覧のような仕上がりを実現させるためには、
はじめにご案内をした細かい養生作業が大切なことが
お解りいただけるかと思います。

森のしずくは、施工後にはわからない、
お客様には見ていただくことができない、
施工時、施工中にしっかりとした手順を踏み、
ひとつひとつを丁寧に実施しております。



エコカラット工事も専門的に
施工を実施させていただいております。

森のしずくエコカラット本日の作業風景です。
オハナ北戸田森のしずくエコカラット工事.jpg
オハナ北戸田ガーデニアお客様邸に到着。

各施工箇所の確認をして、お部屋の養生作業を開始します。。
エコカラットを切断するタイルカッター.jpg
これは、エコカラットを切断する時に使う、専用カッターです。
タイル用カッターを使う職人さんも多くいます。

エコカラット準備段階.jpg
各お部屋へエコカラットを運び、
箱から出して準備万端の状態です。

見切り材設置.jpg
今回のエコカラット施工では、見切り材を使用します。

エコカラット貼付.jpg
エコカラット ロックⅡ アッシュグリーン 貼りを開始です。

morinosizukuエコカラット.jpg
同時進行で隣のお部屋もエコカラット ラフソーン ライトブラウン貼り開始です。

ロックⅡ アッシュグリーン.jpg
こちらの洋室貼り開始から20分ほどで終了しました。
まだまだ、たくさんの施工があります・・・。

ラフソーン ライトブラウン.jpg
ラフソーンの ライトブラウンも施工終了しました。

本日は、玄関部分へオーダーミラーとの組み合わせや、
トイレ、洗面、リビング等、かなりの施工をご依頼いただいており、
施工終了予定は、17時ごろです。

こちらのお客様邸は、明日フロアコーティングを実施させていただきます。

以上、途中経過でした。

オハナ北戸田ガーデニアさんでは、本日そのほか多数のご施工を
実施させていただいております。

下図は違うお客様邸です。
浴室エプロン脱着.jpg
こちらは、浴室ですが、エプロンが3分割されるタイプでしっかりと外せます。

オハナ北戸田ガーデニアナノグラス浴室コート.jpg
ナノグラス防カビコートを最初に施工をして、
その後にナノグラス浴室コートを施工しました。

明日もオハナ北戸田ガーデニアさんへお伺いをさせていただきます。





「 オハナ北戸田ガーデニアフロアコーティング森のしずく 」が、
いよいよう、明日8月29日よりスタートいたします。
オハナ北戸田エントラス.jpg
多くのお客様にショールームにお越しをいただき、
そして内覧会ご同行の機会もいただき、
ついに迎えますご施工日です。

スタッフ一同しっかりとした施工を心掛け、
細心の注意を払い、万全を期し臨ませていただきます。

代表

森のしずく本日の施工状況をご報告します。

兵庫県尼崎市三反田町の新築マンション
シャリエ立花。
シャリエ立花では先日24日より最初のお客様邸の施工がスタートし、
数件のご依頼があり、恒常的な施工が暫く続きます。

横浜市金沢区富岡東の新築マンション
クオス横浜富岡。こちらも同様に続きます。

また本日は一戸建にて多く施工をさせていただいて
おります。

その中で、施工部より本日届きました
出来立てほやほやの施工画像。

表題通りにナノグラスコート30から。

施工前のリビングです。 クオス横浜富岡にて。
クオス横浜富岡施工前.jpg

そしてこちらが、ナノグラスコート30施工後です。
ツヤ控え目なナノグラスコート30ですが、しっかりとコートされているのです。
自然な風合いです。
ナノグラスコート30施工後クオス横浜富岡にて.jpg

クオス横浜富岡にて。ナノグラスコート30施工前画像をもう一つ。
クオス横浜富岡.jpg

そしてこちらが施工後の画像です。
ナノグラスコート30施工後クオス横浜富岡にて。
クオス横浜富岡施工後.jpg

さてつぎにナノピークスのビフォア―、アフターです。
こちらまだ未施工の状態です。
東京都日野市フロアコーティング施工前.JPG

ナノピークス施工後、硬化後の画像です。
ナノピ―クスは硬化すると、このように大きな反射とは違う光沢感となります。
東京都日野市旭が丘フロアコーティング.JPG

もうひとつ画像をご覧ください。
いずれも本日お伺いをした、東京都日野市のお客様邸にて。
施工前東京都日野市フロアコーティング.JPG

森のしずくナノピ―クス施工後画像です。
東京都日野市旭が丘ナノピ―kす施工後.JPG

どちらも甲乙つけがたいところです。

当社は30年保証を実践するフロアコーティング専門会社です。

月末からいよいよう
「 オハナ北戸田ガーデニア様の施工 」がスタート致します。



森のしずくフロアコーティング8月の人気商品
について、また8月の施工実績の一部を
画像にてご紹介します。

2014年8月、とても暑かった今夏、
森のしずくフロアコーティングはどのような活動を
していたか。
ご覧いただけましたら幸いでございます。

「ほこ×たて」の影響もあり
ナノグラスコート30がこれまで人気商品でしたが、
4月以降、特に8月からはナノグラスコート30を改良した
新商品のナノピークスが絶大な人気商品となりました。

hokotate.jpg

こちらが、ナノピークス施工後の画像です。
8月から、森のしずくでは、ナノピークスが非常に高い人気です。
ナノピークス施工後画像.jpg

飯田産業様やアーネストワン様で最近多い仕様。オリエントエポルカフロア
へもナノピークスはしっかりと施工が可能です。
施工後のナノピークス.jpg

ノンワックスフローリングやシート式フローリングにフロアコーティングは必要?
ノンワックスは残念ながらこれまでの突板に比べると弱いです。
ノンワックスフローリングやシート式フローリングへも
下図のようにナノピークスを施工すると、とても長持ちします。
ナノPEAKS施工直後の画像.jpg

新宿区でナノピークス施工。
UVフロアコーティングとの差は、クリアな澄んだ塗膜であるため、
乱反射を起こさず、程よいツヤ感となります。
nanopeaks新宿区.jpg

森のしずくエコカラットです。
7月、8月はエコカラット工事も多くご依頼をいただきました。
オーダーミラーも設置して綺麗な玄関を演出します。
エコカラット工事後.jpg

ナノピークスに大きくシェアを持っていかれてしまったナノグラスコート30ですが、
このナノグラスコート30は、森のしずく看板商品のひとつとして
根強い人気商品であります。
ツヤ控え目をご希望されるお客様は一様にナノグラスコート30をご依頼されます。
ナノグラスコート30は森のしずくの基軸となる商品です。
森のしずくナノグラスコート施工後の画像.jpg

フロアコーティングの口コミサイトを観たお客様から、
当社のフロアコーティングでコーティング剤がクロス等に付着していたり、
毛が混入したままコーティングがされていたとの書き込みがあったので
心配です。と言われることがあります。
・・・・・・・その口コミサイトは私も確認をしております。
その口コミサイトを見ると、その書き込みは確かに存在するのです。
しかし、その書き込みは当社の欄では最初の書き込みであるのに、
この口コミサイトを見てお願いしたのにとあります。
つまり書き込みをされた方が最初であるので、それ以前には当社の書き込みは
存在していなかった・・・。まぁ良いです。
真摯に受け止めましょう。
そのようなことが無きように・・・。

ですが、森のしずくは養生を徹底して行っておりますため、
ご安心ください。
養生画像玄関.jpg

ナノグラス石材タイルコートを施工時の画像です。
中古ご物件で、石材が摩耗していたため、研磨してから施工をしたとのこと。
当社スタッフは、カーコーティング出身者や、大手ビルメンテナンス会社で
活躍していた人材が多くおります。
そのため、個々の技術を最大限に発揮して、
森のしずく品質を底上げし、お客様にベストをご提案させていただいております。
玄関石材研磨.jpg

補修にもお伺いをしました。
こちらは品川区マンションのお客様邸。
私がお伺いをさせていただきました。
現場作業もまだまだ致します。
笑い話ですが、シュールームへご来場いただきましたお客様に、
違う会社のショールームへお伺いした時に、
森のしずくは社長がひとりでやっている会社と言われたそうな。
大いに結構な話しではないか。
代表者が現場を知らない会社であるよりはOKでしょう。
補修にも伺いました.jpg

っとこちらは、施工部の精鋭部隊が手掛けた補修作業です。
このように、ピースで施工します。
補修作業は大きいスパンで実施することが大切なのです。
上の私が実施した時の補修作業図と決定的に違うのは
傷はついたところだけをピースで選択する方法。
この細かい作業は熟練職人にしかできないでしょう。
綺麗な施工を実施したため、綺麗なところは出来るだけ触らない。
私は、アホみたいにワイドに作業をするのですが・・・。
パズルのようにピースで補修します.jpg

フロアコーティングを施工すると空間がとても引き締まる感じがします。
フロアコーティングショールーム近くの新築一戸建てにて。
オリエントエポルカフロアナノピークス.jpg

ナノグラス水周りコートセットも抜群の人気商品です。
単品での依頼も多くございます。
フロアコーティングとセットでとてもお得な商品です。
キッチンナノグラスコート.jpg

ナノグラス浴室コートですが、
こちら外せるものはすべて外して施工をします。
当たり前ですが、
エプロンも外して、バスタブの下部や裏までしっかりコート。

バスタブ下部を施工しないのならば、
効果は半減します。
浴室ナノグラスコート.jpg

森のしずく8月のご施工状況は、
ナノピークス6割、ナノグラスコート3割、UVフロアコーティング1割といった
ところです。
下図のような耐水性と耐薬品性も高いナノピークスは
新商品として、とても人気がございます。
ナノピークスの撥水力森のしずく.jpg

画像で見ても、取り寄せたサンプルを見てもなかなかわからないかと存じます。

是非フロアコーティングショールームへお越しください。


森のしずくフロアコーティングの
ナノピークスは
油性マジックも簡単に落とせます。

森のしずくナノピークスの力をご覧ください。

まずは、耐水性能。水ごときは寄せ付けません。
上側は未施工のフローリングです。
ナノピークスの撥水力.jpg

こちらはアンモニアをこぼしてみました。
簡単に弾いています。
撥水力ナノピークス.jpg

それでは、油性マジックはどうでしょう。
油性マジックの定番 マッキー で書いてみます。
油性マジックマッキー.jpg

未施工のフローリングにはしっかりとマジックが・・・・。
しかし左側のナノピークス施工部分からは油性マジックを弾きまくります。
マジックを弾くナノピークス.jpg

こちらショールームのフローリングで実施しておりましたため、
直ぐに除去をしなくてはなりません。
マジック除去。
マジックは落ちません.jpg
ナノピークス施工済み部分は簡単に除去できます。
そもそも書くことが出来ないので・・・。
ナノピークス未施工のフローリング部分残ってしまいました。
ショールームの床であるのに・・・・。
残ってしまったマジック跡.jpg
アセトンで除去を試みましたが、シート式フローリングにマジックが浸透して
しまったようです。
時間にして1~2分しか経っておりません。

ご覧のように、森のしずくフロアコーティングナノピークスは
とても高いレベルで撥水性や防汚性を保持しております。

これまで存在しなかった新しいフロアコーティングを
森のしずくがお届けします。



キッチンカウンターや出窓へのコーティングを
開始しました。

カウンターは全ての材質に施工が可能ではありません。

そのため、事前に仕様書にて材質の情報を
いただいております。

ただ、キッチンカウンターなどはとても汚れが生じる
箇所ですので、とてもお勧めします。

また出窓部分も風雨や直射で劣化しやすい場所です。

このような箇所にあらかじめコーティングを施工して
おくことで、長持ちしますし、
何よりも見違えるほど、綺麗になります。

「キッチンカウンターコート」
ツヤ控え目のマットコートと
ツヤありのクリアコートを、
本日施工部でも実施させていただきました。

詳しくは森のしずくへお問い合わせください。


施工部より
フロアコーティングの強度につきまして。

良く硬度があるイコール強度が高いとの
認識や、宣伝がされております。

物理的に硬度が高いことは
強いことに間違いはありません。

ただし、その硬度は負荷が掛かっても
塗膜を保持出来ればの話しです。

しかし、実際は塗膜が保持できません。

硬度を追求したUVフロアコーティングも、
硬度を追求したガラスフロアコーティングも、
一定以上の負荷が掛かると
割れてしまうのです。

それゆえに、硬度のみを追求した
フロアコーティングはとてもナンセンス
と言えるのです。

施工対象物は、木床であり、
近年ではそのほとんどが突板ではなく、
シート式のフローリングへと変わっております。

これまで、通用してきたコーティングが
通用しない時代です。

シート式フローリングの始まりは、
コスト削減に重きを置いたわけではなく、
環境問題にあります。

エコ推進運動の一環として、
森林伐採を抑制し、緑の保護的見地より
建材メーカー各位がこれまでの突板に
匹敵する代替商品として
登場しました。

それゆえ、シート式フローリングを私は
一概に悪く言うことには大きな抵抗があります。

ただ、フローリング自体の強度は
明らかに落ちてしまうことは否めません。

シート式の多くは木目がプリントをされています。
そのプリントを保護しるために、
オレフィンシート等の加工がされています。

また、基材がMDFである場合も多く、
高い環境配慮型商品であります反面、
脆弱な構造でもあるのです。

近年のフローリング材は、柔らかいため、
塗膜や最終フロアコーティング面に
極端な硬度を形成すると、
柔軟な床材を追従できないコーティング面は
割れます。

とても単純な原理ですが、
一度割れたフロアコーティングの補修は
それは困難な作業です。

硬度があることが、強度があること
ではありません。

床材。フローリングの特性を保持し、
しっかりとフローリングを追従できる
弾性力こそ大切となります。

ナノピークス。
割れないフロアコーティング。
ナノピークス割れません.jpg

フロアコーティング人気とは。
フロアコーティング.jpg
または、人気のフロアコーティングでも良いです。

人気のフロアコーティングにつきましてトレンドも踏まえて
ご案内させていただきます。
兵庫県尼崎市ナノグラスコート施工リビング.JPG
(こちらは、ナノグラスコート30施工直後の画像。ここから硬化してマットな状態に。)

フロアコーティングにも種類があります。
まずは、水性か油性かで大きく性能と耐久性に
差が生じます。

この差は、想像を超えて、私の感覚では別物と
考えております。

床材(フローリング材)が良く言えばデリケートな場合は、
水性のフロアコーティングでしか施工ができません。

デリケートな床の例を挙げますと、
大建工業:サンロードアート・大建工業:グラフィアート
永大産業:特選シートフロア・パナソニック:Vフロア
これらが代表格となります。

これらの床材へは、基本的に水性フロアコーティングしか
できません。
nanopeaks.jpg
(こちらはナノピークス施工直後。神戸市新築マンションにて施工中の画像。)

油性のコーティングを実施してしまいますと、
表面の加工シートが融解してしまい、
床材表面がブニャブニャに変異してしまうため
ご注意ください。
アーネストワンフロアコーティング.JPG
(こちら、アーネストワンさんのご物件。床材アトムフィットにナノピ―クス施工後)

森のしずくでも過去に床材を変異させていまい、
ご迷惑をお掛けしてしまいましたケースが有り、
現在上記床材への施工は実施しておりません。

また、これらの床材を使用されているのは、
戸建に多いのが特徴です。

さらに申し上げますと、アーネストワンさんが
良く使用されております。

飯田産業グループさんの物件をご購入されたお客様で
フロアコーティングをご検討されている方は、
床材、フローリング仕様をご確認ください。
鹿嶋市ナノグラスコート30.jpg
(ナノグラスコート30施工直後。塗布後のため、濡れた状態で光っております。)

上述の事由より、飯田産業グロープさんの傘下でフロアコーティングを
実施している業者さんは、水性フロアコーティングを実施する
会社さんばかりです。

水性フロアコーティングは実施する意味があるのでしょうか?
意味が無いと申しますと、語弊がありますが、
油性に比し、その耐久性や耐熱性、耐薬品性と、全ての分野において
劣ります。
にもかかわらず、油性フロアコーティングと同等の金額であったり、
油性よりも高い金額であることは理解に苦しむところ・・・。
水性フロアコーティングにつきましては、この程度にします。

とりあえず、森のしずく では、品質と保証の観点より
水性フロアコーティングは取り扱っておりません。

まれに、水性フロアコーティングを実施してくださいと頼まれることも
ございますが、森のしずくでは
保証をお出しできないため、
お断りをさせていただくほかないのであります。

森のしずくも企業として、ニーズにお応えをし、
利益を計上していくことは当然求められるところですが、
本物にこだわった仕事に徹した中で、
獲得をする道を選択しました。

補修作業.jpg
(渋谷区神宮前新築マンションにて傷無償補修作業画像)
フロアコーティング施工後の充実した無償保証を森のしずくは約束します。

話しを戻して、人気フロアコーティングにつきまして。

水性は扱っておりませんため、
油性フロアコーティングに言及します。

油性フロアコーティング人気ランキング

NO.1 ナノピークス(ツヤありガラスフロアコーティング)
NO.2 ナノグラスコート30(ツヤ控え目ガラスフロアコーティング)
NO.3 UVフロアコーティング(高光沢フロアコーティング)
っとこれは、自社の宣伝以外の何ものでもないではないか。

しかし、当社はUVを主力とされている〇〇〇〇コートさんや、
ガラスフロアコーティングの〇スタイルさんとも競合した結果で、
このような形でご成約をいただいております。

そのほかに良く競合する会社さんは、
グッ〇〇イフさん、〇シナさんとどれも油性フロアコーティングを
主力商品とされている会社さんばかりです。
アデニウム大山町ナノピークス.JPG
(ナノピークス施工硬化後 MC/アデニウム大山にて)

さらにランキングは続きます。
NO.4 シリコンコーティング
こちらもひところ、シリコンシリコンと流行っておりましたが、
今は縮小傾向です。
安全性を高く謳うことが出来るネーミングではありますが、
このシリコンとの言葉に対する幻想的な部分は
ネット情報化のスピードと共に、廃れてしまったように感じます。

フロアコーティングのトレンドにつきまして。
2006年~2011年UVフロアコーティング最盛期。
2011年~2013年ガラスフロアコーティング最盛期。
そして今は、ガラスが7割UVが3割程度の人気度合で
あるのが、フロアコーティング市場です。

UVフロアコーティングの高光沢が流行っておりましたが、
高光沢ゆえのデメリットもあります。
光沢が高いため、汚れても傷がついてもすべては目立ってしまう。
また乱反射や床面への映り込みが起きて疲れる。
などなど、このようなネガティブ情報もあり、
間違いなくUVフロアコーティングは斜陽化していると思われます。

トレンドとしましては、アウトオブファッション的なUVですが、
UVフロアコーティングはとても優れたコーティング剤だとの認識が
変わることはありません。

UVの高光沢からいよいようツヤ無しフロアコーティングの時代が。
ガラスフロアコーティングです。
自然な風合い。これが多くのお客様に支持されたのです。

しかし、ここでもデメリットがありました。
神奈川県横浜市ナノグラスコート30施工後金沢区jpg.jpg
(ナノグラスコート30ツヤ控え目ガラスフロアコーティング硬化後の状態。)

ツヤが無いこと。まさにお客様が望まれたツヤ控え目なところが
そのままデメリットに・・・。

フロアコーティングも日々進化しております。

そこで登場したのが、
森のしずくナノピークスです。
ナノピークスリビング施工新宿区.JPG
ナノピークスはUVフロアコーティングほどの光沢はありませんが、
通常のガラスフロアコーティングや当社のナノグラスコート30よりも
光沢があるため、
フロアコーティングを実施した満足感をしっかりと得ることができます。
しかも、その光沢はやらしくない、適度でクリアな透明感アリ!

森のしずくでは、ナノピークスを最新フロアコーティングとし、
当社基軸商品のナノグラスコート30、
そしてこれまでのUVフロアコーティングの3種類を取り扱って
おります。

3種ともに森のしずくが自信を持ってお届けする商品です。

その反面で、水性フロアコーティングを扱わない姿勢故に、

床材がサンロードアート、グラフィアート等であるがために、
多くのお客様に対しまして、日々お断りをさせていただいて
おります。

このようにお客様のご期待を反故し続けております状況は
心苦しく、胸が痛いところであります。

お客様のお喜びをいただけるよう、様々に日々テストを
実施しております。

現況と致しまして、当社の力不足をお詫び申し上げます。

今後におきまして、水性であっても強度と、お客様にお支払を
いただく金額に見合う保証が担保されるコーティングを獲得できた
ならば、施工をさせていただきます。

森のしずくは、ずっと先、将来のお客様に安心をお届けできる
会社であるべく、努めて参ります。


代表

社員持ち回りのアメブロは

森のしずくナノグラス.jpg


森のしずくショールームには、
本日4組のお客様にご来場をいただきました。
ツヤの違い.jpg
(映り込みの差異はコーティングの種類の違いによるものです。)

偶然にも午前のA様と午後のO様。
午前のT様と午後のS様がそれぞれ
同一マンションのお客様でした。

マンションは、当社ショールームからも
近いと言えますレーベン川越三軒町のお客様と、
こちらも近場と言えますプラウド浦和常盤トレサージュ
のお客様です。

ちなみに上記2つのマンションは当社ショールームからも
近いこともあり、
フロアコーティング施工時に同一マンション割引適用物件です。

ロゴマーク2ゆはかのこネットサイズ.jpg
同一マンションの場合は、
スケールメリットをご利用いただけます。

ここで言うスケールメリットとは、
施工後の保証を鑑みましたところに
根拠がございます。

当社は無償保証を実践しておりますため、
同一マンションにて複数のお客様がいらっしゃる場合は
アフターサービス時に非常に助かります。

その意味でのスケールメリットです。


森のしずくスタッフが持ち回りで担当することに
なった アメブロ もご覧ください。
↓ ↓ ↓ コチラ ↓ ↓ ↓




2012年に施工を実施させていただきました
当社お客様より、再度ご依頼をいただいたのは、
先月のことでした。

2年前に2階部分を施工させていただきましたが、
今回は1階の7帖のお部屋に2階と同じ、
UVフロアコーティングのご依頼です。

勝手口からUVフロアコーティング.jpg
在宅UVフロアコーティング施工後に勝手口から)

2年前の施工スタッフのお伺いが調整が
出来ずに、私たち(ベテランスタッフ2名)がお伺い
をさせていただきました。

家具の移動があることを想定して7帖の施工へ2名で
お伺いをさせていただきました。
しかし、家具はすべてお客様が移動していただいておりました。

UVフロア中野区にて築2年戸建.jpg
(施工後の画像です。)

ワックスも無く、これは直ぐに終わる仕事だと思い
作業を開始したところ、接着剤のような跡があちこちに・・・。

お客様にお話しを聞いたところ、
床暖房の影響で床と床の接合部(サネ)が開いてきてしまい、
その隙間に汚れが入ってしまうため、
建設会社に問い合わせをしたら接着剤のようなもので
埋めて、床材と床材を寄せてつけたとのこと。

・・・?

そんな方法と思いますが、過去にも何度も同様の方法を
採られている工事会社さんがありました。
ただ、接着剤がはみ出し過ぎです。
接着剤を除去して、
出来てしまっていた傷を出来る限り補修をさせていただき、
UVフロアコーティングをきれいに施工させて頂きました。

築2年UVフロアコーティング中野区沼袋.jpg
いわゆる突板で、しっかりとたっぷりとコーティングを塗布しました。

ご入居済みであり、在宅中であったため、匂い等に細心の注意を払い、
作業をしました。

ご入居済みでもあきらめないでください。



フロアコーティング選びで多くの方が悩むのが、

①フロアコーティングの種類

②どこの会社に依頼するか。

ナノピークス江東区塩浜戸建施工画像.JPG

この①と②を探るため、
一斉見積りサイトに情報を入力して送信される
方が非常に多いのです。

しかし、一斉見積りサイトに登録をして
いる会社は、すでに登録している会社への
バックマージンが発生しているのです。

まあ、それは合理的で良いのでしょうが、
森のしずくは、一斉見積りサイトには
現況参加しておりません。

登録サイトに掲載をすると、
とにかく一定の価格設定を横並びで
する必要が生じます。

それが、自社に取り、安かろうが、
高かろうが。
足並みを揃えなくては依頼に繋がりません。

そのた諸々のことを勘案し、森のしずくは
これまで独自路線で参りました。

そして、サンプルや資料により、知ることが出来る情報は
実際の半分以下でしょう。
仮にある程度フォーカスした会社へ電話を掛けたとしても、
フィーリングの域は脱しないでしょう。

だから、本当の比較をご検討するには、
お客様が自ら、各会社へ伺うことが唯一の方法です。

サンプルのような小さな木片で判断することは、
多くを知らずして、依頼することになってしまいます。

保証はどのような時に、どこまでいつまで、何回まで・・・。
会社は倒産しないのか。
本当に登記された会社なのか・・・。
法人格ではない場合、代表者はちゃんと顔が見えるか。

このあたりが、曖昧な状態で依頼することは
やめましょう。

ロゴマーク2ゆはかのこネットサイズ.jpg



「 フロアコーティング金額 」につきまして。

森のしずくに限定した考え方と方針を述べさせて
いただきます。

ロゴマーク2ゆはかのこネットサイズ.jpg

当社の価格設定で基調としているのは、コーティング剤の仕入れ価格です。

完全自社社員対応でアルバイトはいないことなどは当然として、
価格に計上する要素ではありません。


仕入れ価格の次に大切な要素は、技術料です。


ここに自信を持っておりますが、高い技術力はお客様からしますと
当然に求めるところです。

ですから、この部分は気持ち価格に計上させていただいております。

森のしずく指針.jpg

アルバイトを採用しない事由を申します。

アルバイトさんが、能力が低いわけではありません。

社員であるがため逆に、不平不満を口にし、
自らを省みずにいる人もいることを考えると、
アルバイトとして汗をかくことに尊さを感じます。

それでも当社は30年の保証を実践しておりますため、
しっかりと地に足のついた仕事をスタッフには求めます。

責任ある仕事を社員に求めております。

会社がしっかりと責任ある仕事を求められる時、
社員とアルバイトでは、責任所在が大幅に違ってしまう。
アルバイトを採用しない最大の理由です。

コーティング剤は常に改良をしております。

自動車で言うと、フルモデルチェンジした時には、
既に次のモデルチェンジへのプロジェクトが進行しているのと
同じです。

常に検証を怠る事無く、先を見据えて、
そして今を、過去を大切な材料として参りたいと考えます。

多くの会社が使用するコーティング剤は、一見安定した良品の
ように思えますが、極めてスタンダードで標準品であるとも
言えるのです。

当社は独自商品にこだわり続けます。

それゆえ、
森のしずくは、価格におきましても、妥協することは
できないのです。

他社様が安かったり、高かったりする中でも、
森のしずくは粛々と自社努力の範疇を超えた価格変更は
できません。
渋谷区マンション補修中.jpg
最高品質を維持するために、価格は重要です。
このことをご理解いただくお客様だからこそ、
施工後のアフターも、最大を持って大切に取り組ませていただけております。


安いフロアコーティングはたくさんあります。
高いフロアコーティングもたくさんあります。

それでも、価格を度外視して大切にして守るべきものが
ございます。

一番大切なことは、品質そのもの。

ですから当社は仕入れ値を基調としているのです。

フロアコーティング施工実施後に良し悪しがわかる
この世界において、大切なことは価格だけではありません。


代表


森のしずくの本日施工お伺いスタッフより
送られてきた画像を一部ご紹介します。

エコカラット工事玄関鏡も.jpg
エコカラットとオーダーミラー施工後の画像です。
玄関部のご依頼。
エコカラットは昨日施工をさせていただきました。

本日は、同一現場にてフロアコーティングを実施させていただきます。
施工商品はナノピークスです。

こちらは、エポルカフロアです。
飯田産業グループ様のご物件でしょうか・・・。
すでにリビングにナノピークスが施工済みです。
リビングが2Fにあるのでしょう。
エポルカフロア オリエント本日も施工.jpg


こちらは、ナノグラス水周りコート (洗面部)施工済みの状態です。
神戸市マンション水周りコート施工後.jpg
施工時には、まずサービス品目やクロスコーティング等、
上から下に作業を実施します。

水周りコーティング等も終えて、最後に床のコーティングを実施します。

とこのような画像が送られてきておりますが、
森のしずく「フロアコーティングショールーム」では、
本日早朝より一部フローリング交換作業を実施しました。
シュールーム工事を実施.jpg

より解りやすいディスプレイをと、部分的に変更をしました。
シュールームご来場をお待ちしております。.jpg
本日も午前10:00より多くのお客様に足をお運びいただいております。




フロアコーティングの艶感ですが・・・。

艶が無いコーティングが一時は好まれておりました。

しかし、ここ最近では艶が多少あった方が良い。
そのように多くのお客様が程よい艶を好まれる傾向にあります。

そこで、下図のナノピークス
ナノピークスツヤ感.JPG
こちらは、ガラスフロアコーティングです。

森のしずくが独自に改良した艶ありナノグラスコートです。

森のしずく完全オリジナル商品ですが、
もちろん当社で工場を保有しておりませんため、
某大手塗料メーカーにお願いしてコーティング剤を抽出していただいております。

ナノピークスの艶は、UVフロアコーティングほどの光沢が無く、
大きな乱反射もありません。

フロアコーティングショールームにお越しいただきますお客様の多くが、
現在ナノピークスをお選びいただいております。

神戸にて.jpg
神戸市にてナノピークス施工後画像。

ナノピークスの大きな特徴は基材へ浸透して内部硬化すること。
フローリングに直接的に作用して内部でクリスタルのように結晶化して
フローリングを強化します。

さらに、フローリングの表面にもUVコーティングのように塗膜を形成する
ため、これまでどちらか一方しか保持できなかった保護力を
持ち合わせることができるようになりました。

それが、「 ナノピークス 」つやありガラスフロアコーティングです。

他社に先駆け、森のしずくが独占販売中でございます。

とにかく高い人気にはワケがあります。

nanopeaks.jpg

透明度抜群のクリアな塗膜。

それでも、乱反射を起こしにくい、艶感。

とても美しい空間を演出します。

アデニウム大山町ナノピークス.JPG

ご新居をファーストクラスな空間へ。

森のしずくフロアコーティングがいざないます。



ご入居済みでありましても、
フロアコーティングを実施させていただいております。

ご在宅の場合は、施工箇所以外のお部屋へ
一時的に避難をいただくこともございますが、
お客様のご生活に最大限配慮を持ち、
しっかりとした施工を実施します。

こちらは、築2年のマンション在宅中お客様邸です。
築2年マンションフロアコーティング.JPG
家具を他のお部屋に移動させていただき、下処理を実施して、
目立つ傷を補修後にナノピークスを施工。

在宅フロアコーティングです。
ルフォン船堀.JPG
ナノピークスを施工後、幅木等のマスキングを剥がして、
完成しました。

新築時のように、それ以上にきれいなフローリングへと
生まれ変わりました。



森のしずくでは、
日々多くのお客様よりご依頼を賜り、
施工を実施させていただいております。

しかも、
30年保証と気の遠くなるほどのロングラン保証を
実践しております。
それゆえ、この保証を今後も末永く続けていくために、
常に新規のお客様を獲得して参ることは
当然に求められ続けます。

それが私の最低ラインの仕事と自覚しております。

お蔭様で施工件数も非常に増え、現在に至っております。

他方で、当社によるミスや、お客様からのご指摘も
ございます。

無いと言いたいところですが、
残念ながらございます。

残念ながら・・・とは間違っております。
このような表現はお客様に失礼にあたります。
一番に残念なのは、
当社に期待をし、ご依頼をいただきましたお客様です。


ブログでこのようなことを書くのも・・・ですが、
一人で考えていることが困難なため、書かせていただきます。

以前よりご指摘をいただき、
ご迷惑をお掛けしておりますお客様より本日ご連絡を
いただきました。

当社の対応が後手後手である点、
対応について進捗状況の報告を差しあげていなかった点。

そのご指摘のすべてが、正しく、お詫びの言葉も
ありませんでした。

これは社員スタッフの問題ではありません。

直に私が対応をさせていただいておりましたため、
もう、申し開きができない状態なのです。

他のことにかまけていた訳ではなく、
常に動いておりましたが、
お客様へ進捗状況のご報告ができておらず、
心から悔いているところです。

私の信条は、お客様のご指摘と何ら変わらずにあります・・・。
それでも私のせいで、
お客様に大変なご不快を与えてしまいました。

お客様はもとより、常日頃頑張っている社員にも
申し訳ないことで・・・。

反省、反省と、
言うは易く行うは難し。

今後におきまして、必ずや森のしずくで良かったと
思っていただけるまで、
全力を傾注させていただく所存でおります。

会社の代表として、これまで歩んで参りましたが、
お客様には、常日頃多くを学ばせていただいております。

サービス会社として、常に謙虚さは必要と考えますが、
自身の不甲斐無さに閉口してしまいました。

お客様の失望はいくばくか。

頭を叩かれた思いでおります。

取り返しさせていただきます。


フロアコーティング森のしずく
代表

お盆休みの方も多いと思います。

しかし、当社は多くの皆様がお休みの時こそ
忙しくならなくてはなりません。

と言うことで、本日も全国で施工を実施させて
いただいております。

また、お盆休み期間中は、ありがたいことに、
ショールームもご予約で一杯です。

お盆もフル稼働中の森のしずくですが、
本日全国各地へ施工にお伺い中の施工部スタッフより
フロアコーティング途中報告の画像が送信されてきました。

ナノピークス塗布直後埼玉県所沢市にて.jpg
こちらは、飯田産業グループの一建設が建てられたご物件とのこと。
床材はオリエントのエポルカフロアですね。

飯田産業グループさんと言えば、以前は
永大産業のサンロードアートかグラフィアートが多くございましたが、
このところ、オリエント社のエポルカフロアが多い・・・施工部情報より。
埼玉県所沢市ナノピークス施工後キッチン.jpg
飯田産業グループさんと言えば、アーネストワンさん。
こちらも同じくエポルカフロアとのこと。
上の画像と同じ床材ですが、施工地はまったく違います。
アーネストワンさんのご物件にも本日伺っております。
一建設洗面室フロアコーティング.jpg
こちらは、静岡で施工中のスタッフより・・・・。またまた一建設さん。
さらにオリエントのエポルカフロア。
飯田産業グループ恐るべし・・・。相当数を建立されておりますね。

続いては、東京都江東区塩浜のお客様邸です。↓ ↓ ↓ ようやく違うフローリング。
江東区塩浜フロアコーティング施工前ナノピークス.JPG
新築のご物件でも、結構汚れています。
特に戸建は汚れ度が高いのが傾向です。
そのため、森のしずくで一番お時間をいただく作業は、ずばりお掃除。
下処理よりも何よりも前に、クリーニングをがっつりと実施しないことには
始まりません。
その後下処理を実施して、ようやくフロアコーティングの施工です。
こちらのお客様邸には、艶ありガラスフロアコーティング
ナノピークスを施工。
江東区塩浜ナノピークス施工後.JPG
ドヤ艶。ドヤ艶。ドヤ艶。
UVフロアコーティングのような、激しい乱反射をおこさない程度の艶感です。
とてもクリアで美しい。
もう一部屋分送られてきておりますので、

ビフォア―。
江東区塩浜戸建フロア下処理.JPG

アフター。
ナノピークス江東区塩浜戸建施工画像.JPG
フロアコーティングを手掛けて、20年近くなりますが、
ナノピークスの艶感は、森のしずくが追い求めてきた一つである。
そんな気がしてなりません。

っと途中報告画像であるところですが、もはやほぼほぼ終わられて
いるではないか。

しっかりと硬化をさせて、確認をしてお引渡しです。

通常9:00お伺い開始で、このように14:30頃にある程度最終塗布までを
終えている状況ですと、極めて順調に作業が進んでいると言えます。

また、順調に進めることが出来ているからこそ、画像を送信してこれるのですが。

本日、まだ途中報告が入っていないスタッフは、傷の補修があったり、
ワックス剥離作業があったりするわけですが、
それでも慎重に丁寧に進めていることは、イレギュラーな報告が無いことで
解ります。

森のしずく施工部の途中報告でした。




私がお客様の立場であったならば・・・。

当然相見積をさせていただきます。

ご新居のフローリングへ施す工事ですから、
それは当然だと言えます。

森のしずくでは相見積をお奨めさせていただいております。
これは自信からでは無く、
結果当社にご依頼をいただく際に、
正しき判断と、お客様の信念をいただきたいから他ありません。

それゆえ、そこに妥協はありません。
価格面でも、
品質におきましても、
施工におきましても。

そしてご入居後の保証におきましても。

ゆはかのこ.jpg

お客様から信念をいただき、当社をお選びいただきました以上、
私たち森のしずくは全力を持ち、
森のしずく最大を持ちまして、
どのような場面でも取り組ませていただきます。

補修作業を大切に.jpg
施工部には怒られそうですが、
正直施工作業はとてもイージーな世界です。
上図のような施工後、お客様がご生活を始められている中で
付いてしまった傷補修にこそ、
フロアコーティングを実施する本当のお客様メリットがあります。
だから、森のしずくは無償保証を実践しているのです。

フロアコーティング大手会社かどうかは別として、
当社は独自の取り組み方で今後も成長して参ります。

いつか必ず森のしずくに依頼をしておいて良かったと思っていただける
日が参ります。

誤解を恐れずに申しますと、品質と技術に自信がありますため、
安直な価格競争をすることはございません。
持てる力を十分に発揮することができる適正価格にこそ重点を置いて
おります。

さらに誤解を恐れずに申せば、その意味では
当社はお客様に迎合することはできません。

それは、品質を損ねてしまう最初の一歩となることを知っているから。
ナノピークスリビング施工新宿区.JPG
(ナノピークス施工後の画像です。↑ 艶ありガラスフロアコーティング。)

お客様本位を貫くとの意味は、
森のしずくの良さを本当の意味で感じて頂けたお客様に対しまして、
当社が実践しております最大のホスピタリティのお約束です。

ですから、必ずしも万人受けするものではありません。
そもそもフロアコーティングとは嗜好品に該当する商品でもあります。

だからこそ、お客様各位におかれましては、
様々な業者から資料やサンプルをご請求されて、
深くご検討をいただきたいと思っております。

その結果当社をお選びいただきましたお客様へは、
森のしずくが将来の床をお守りさせていただくことを約します。

これはとどのつまり、お客様との深い信頼関係にて成り立つものです。


代表

森のしずくは、ずっと自社施工にこだわり

続けて参りました。


恥ずかしながら、

自社施工につきまして、創業当初に確固たる

信念を持ち合わせていたわけではありません。


当初はいただいたご依頼を自ら丁寧に仕上げることに

全力を傾注しておりました。

その後、ご依頼数も増えて、フランチャイズや、代理店も

考えてみました。


そして試験的に実施もした過去があります。


その結果として、クレームが増えたのです・・・。


すぐに軌道修正を図るべく、

まずは元通りに戻して、完全自社施工へ。


するとクレームが驚くほど減りました。


だから、それからはずっと森のしずくは完全自社施工を

続けております。


代理店によるクレームが増える理由は、

コーティング剤の管理の一言に尽きます。


代理店は、

結局利益率を上げるために、安い、廉価版のコーティング剤を

使用してしまうのです。


これでは、品質が落ちてしまい、

クレームは必然的に増えてしまいます。


その後、粛々と自社施工と実践保証の結果、

フロアコーティング会社の中でも、

クレームをいただく率が非常に低い会社として

現在に至ります。


ただ、クレームはある意味でとても大切な要素です。


当社では頂戴したお客様の声に対しまして、

どの場面におきましても謙虚でありたいと考えております。


そして真摯に対応をさせていただきます。


それでも万全を期し、間違いのない施工へと臨ませていただく

日々でございますことは言うまでもありませんが・・・。


フロアコーティング森のしずく



サンクレイドル木場公園のお客様邸へ、
内覧会の同行に伺いました。

壁面にブルーのライン。
多くのマンションとは少し違った佇まい。
サンクレイドル木場公園外観内覧会.JPG

川沿いの、とても静かな場所に在りました。

お部屋内のチェックはとてもスムーズに。
きれいな状態で安心しました。

サンクレイドル木場公園内覧会.JPG

落ち着いたエントランスでした。

川沿いで風情があります。

内覧会の機会をいただき、ありがとうございました。

帰社途中にこちらのマンションも完成のようでした。
当社にてお問合せを多くいただいております「 パークタワー板橋 」さん。
パークタワー板橋.JPG
車で移動をしておりますと、当社にて施工をさせていただいたマンションが
実に多いこと。
また、今後施工させていただく予定や、お問合せをいただいているマンションが
非常に多くございます。

車中、感謝と責任を感じながら帰社いたしました。



フロアコーティング施工後の傷補修作業につきまして。

補修箇所に対して、
ワイドに大き目にリコートをすることが、
キレイに仕上げることができます。

補修とリコート.jpg
赤い矢印部分が補修箇所です。

傷を埋めて、補修をします。が大き目に再コーティングを実施することで、
傷の補修痕がわかりにくくなり、きれいに仕上がります。

このような作業を恒常的に実施するのが、
「 森のしずくフロアコーティング 」の無償保証です。


森のしずく フロアコーティング施工状況
昨日の2014年8月5日よりご紹介します。

東京都新宿区新築マンション施工前2014.8.5.9:40 これから前処理。
新宿区施工前処理ナノピークス.JPG

東京都新宿新築マンション施工後2014.8.5.16:00 コーティング内容:ナノピークス。
ナノピークスリビング施工新宿区.JPG

兵庫県尼崎市 2014.8.5.10:30 施工前の下処理を終えて、
ナノグラスコート30の施工を開始したところです。 ↓
ナノグラスコート尼崎市新築マンション施工開始JPG.JPG

ナノグラスコート30の塗布を終えた直後の画像です。2014.8.5.12:00
兵庫県尼崎市ナノグラスコート施工リビング.JPG

静岡県静岡市の新築一戸建お客様邸。2014.8.5.10:50下処理終了後。 
静岡市新築戸建下処理段階のフローリングJPG.JPG

静岡市一戸建ナノピークス施工後。2014.8.5.16:30 こちらは硬化後です。 ↓
ナノピークス静岡市戸建施工後.JPG

飯田産業オリエントエポルカフロアへ施工。東村山市2014.8.516:00
こちらは、ナノピークスをトイレに施工。
トイレがフローリングの場合は、絶対にフロアコーティングをおすすめします。
飯田産業トイレエポルカフロア.JPG

こちらは、2階の洋室ナノピークス硬化後。2014.8.5.16:10
飯田産業エポルカフロア武蔵村山市洋室ナノグラス施工.JPG

横浜市新築マンションにてナノグラスコート30を施工。
施工前画像です。 2014.8.5.9:20
ナノグラスコート横浜市施工前リビングJPG.JPG

横浜市ナノグラスコート30施工後の画像です。 2014.8.5.15.30
横浜市ナノピークスリビングキッチン施工後.JPG

東京都江東区新築マンション2014.8.5.9:05
ナノピークス江東区リビング施工前.JPG

東京都江東区新築マンションにてナノピークス完了後。2014.8.5.17:00
江東区マンションナノピークスリビング施工後.JPG

東京都某新規総合病院 下図は以前に現調見積時に撮影したものです。
総合病院ナノピークス施工.JPG

そして今回各病室、ロビーへと施工が完了しました。2014.8.5.18:00
木質調のシートが病室へは貼られています。
ナノピークスを施工させていただきました。
フローリング調のシートへナノピークス施工総合病院JPG.JPG

上記以外にも昨日は、ジオ上野毛(東京都世田谷区)等にて施工を実施させて
いただきました。

本日も、森のしずくフロアコーティングは多くのお客様邸へ
お伺いをさせていただいております。

日々、万全を期し、臨ませていただいております。


代表

昨日、私はフロアコーティング施工に同行をして参りました。

東京都世田谷区中町に新築された

ジオ上野毛のお客様邸でナノグラスコート30の施工です。

開始直後より暑さで頭がボーッとしている私を尻目に、
テキパキと動く施工スタッフ・・・。

自分とスタッフの動きのギャップに閉口してしまいました。

ブランクからか、加齢からくるものかはどうでも良いと
思えるほど、施工スタッフは動きまくります。

せっかく同行しているのだから、少しは手伝おう。

そう思って手を出すのですが、

「 あっそれ私がやります。 」

「 それ自分がやります。 」

その挙句・・・・
「 観ててください。 」

と言うことで、観ておりました。

その時の画像がこちらです。 ↓ ↓ ↓
リビングコーティング作業中ジオ上野毛JPG.JPG
下処理をガンガン終えたのち、ナノグラスコート30を施工開始。

ジオ上野毛のフローリングは木目が浮き出て見えるタイプで、
業界ではメラなどと呼ばれる床材です。

最後の塗布.JPG

本当に慣れた手つきで、平滑に均圧にうまいこと塗布するものです。

久しぶりに見ましたが、惚れ惚れする腕前でした。

っと塗布作業はむしろどうでも良くて、
私、そしてお客様が観たいのは仕上がりです。

ナノグラスコート30ってフロアコーティングしたことがわかるのか?

施工後フロアコーティングジオ上野毛.JPG
ばっちりわかります。この床は何か違うぞっと。
何ともいえない、底知れぬ深みが・・・。

お引渡し時には、今のシートフローリングの場合は特に、
白っぽく粉がふいたようなモヤモヤした状態のはずです。

それが、上図のようにパチッと引き締まります。

フロアコーティングジオ上野毛廊下.JPG
上の画像ではナノグラスコート30を施工している最中でしたが、
こちらは施工が終わり、さらにコーティング剤の硬化も終わった段階での画像です。

パチッと床が引き締まり、空間自体が引き締まります。

ナノグラスコート30は森のしずく独自のガラスフロアコーティングです。

例えばキッチンの床を例に挙げます。

キッチンと言えば、
「 沸騰した油を溢したら、冷めるのを待ってから拭いてください。 」
森のしずくフロアコーティングシリーズだから待っていただいて大丈夫なのです。
施工直後のキッチン.JPG

↑上図はナノグラスコート30施工直後のキッチン部分のフローリングです。

ここから一気にこのナノグラスコート30は浸透をスタート。
ぐんぐん浸透。
そしてこつこつに硬化を開始。

床材の内部へ浸透して、内部で硬化し、まるでクリスタルのように・・・。


そして硬化終了後の画像が下図の通りです。
ジオ上野毛施工硬化後キッチン.JPG
これまでのコーティングは、フローリングの上に塗膜を形成するタイプ。

ナノグラスコート30は、浸透して硬化するため、
イメージは内部に塗膜・・・。

床材自体を直接的に強化する最新ガラスフロアコーティングです。

そして、ナノグラスコート30とUVフロアコーティングの両方の良さを
併せ持つ、さらなる最新版がナノピークス・・・。

とにかくいろいろと取り扱ってあります。

タフな現場に同行し、俄然やる気を貰った昨日でした。


代表

ナノグラスコート30の動画は、 ↓ クリック ↓
hokotate.jpg
以前はホームページで紹介をしておりました。

只今、ホームページリニューアル作業中。

コーティング剤の進化、改良スピードは
ホームページ改良スピードを越えて、
日々進化しております。

それは、単にコーティング剤メーカーだけではなく、
自社施工部においてもかなり改良を加えているため・・・。

これだけ暑い季節と、寒い季節と、
まったく同じコーティング剤成分で施工はできません。

季節変動に伴う、温度差や湿度など、様々な環境要因を踏まえた施工が
求められます。

この部分は、コーティング剤への知識と何よりも経験が大切となります。

森のしずくでは、
只今同一マンションでのご施工や、特定日での施工等、
特別価格でのご案内を実施しております。

当社は完全自社対応のため、数に限りはございますが、
できるだけ多くのお客様へ当社のフロアコーティングを
お届けさせていただけたらと思っております。




「 フロアコーティングショールーム 」
ご来場いただくメリットは。

まず、サンプルではわからない実際のツヤや
滑り方、特徴を歩いていただいて体感いただけます。

シュールームご案内.JPG
そのことで、サンプル片ではイメージができなかった
ご新居に落とし込み、イメージをすることができます。

代表挨拶.jpg
当社にご興味をいただきましたお客様へのご対応は、
できる限り私も参加をさせていただいております。

また、当社では様々な業者様との比較ご検討を推奨しております。

ホームページからでは、実際の仕事や雰囲気はわかりません。

様々な角度から当社をふくめてご検討をいただけましたら幸甚に存じます。

当社では、ショールームにお越しいただきましたお客様に対しまして、
過度な営業は一切禁止しております。
そもそも当社のスタイルではありません。

とにかく比較をいただくことが大切だと考えます。

森のしずくの保証につきましても、多くのご質問をいただくところですが、
ただただ無償対応を実践して参りました。

今後も、変わることなく続けていくところです。

補修作業を大切に.jpg
この画像は、リビングダイニングです。
傷が結構ついてしまったとのお客様からのご連絡を
いただき、先日きれいに補修及び、再コーティング
をさせていただきました。


また下図は、東京都渋谷区で一部フローリングへの補修と再コート作業時の写真。
補修作業.jpg

フロアコーティングは施工後に適切な取扱いを施工会社が行うことで、
とても良い状態を持続させていけます。

森のしずく にできることから、
森のしずく だからできることを
ひとつひとつ丁寧にお客様へお届けさせていただいております。



このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。