「 フロアコーティングDIY 」するならいっそのことしない方が良い。

生意気にも、過激な表題となりましたが、
私、当社の正直な気持ちです。

「 フロアコーティングDIY 」。

本件につきましては様々な経験より
DIYをするくらいなら、何もしないことを
おすすめさせていただきます。

事由1
個人で入手できるコーティング剤は、品質が低い点。
多くの場合がワックスです。
業務用のものを入手した場合でも、
金額は高い割に、品質はかなり低い商品である点。

事由2
事由1のように、粗悪なコーティング剤は
伸びが悪く、密着性も悪く、粘度が高いか、
逆に低すぎるかで、施工自体が非常に難しい点。

簡単に申しますと上記2点により、
結局新築住宅が台無しとなってしまう可能性が
高い点にあります。

それならば、無理にフロアコーティングなんてやる必要は
ございません。

「 やらずに後悔するならば、挑戦して後悔しよう! 」なんて
考えはお持ちにならない方が賢明です。

誰でも簡単にフロアコーティングが出来ますなんて謳い文句の
商品は、水を溢してしまうと直ぐに白濁します。
当社でもテスト済みですし、
DIYに挑戦をした後に、当社に依頼をされるお客様は非常に多いのです。

その場合、まずはご自身で実施されたフロアコーティングを
当社で除去するのですが、
通常のワックス剥離剤で簡単に除去できます。
つまり、フロアコーティング剤と言う名のワックスである場合がほとんどなのです。

大切なご新居ですから、きれいに使用されたいお気持ちは
とても良くわかりますが、であるならば、何もしないことをおすすめします。


本日の施工画像です。
飯田産業のご物件 床材永大産業:アトムフィット
埼玉県吉川市飯田産業アトムフィットにナノグラスコート30.jpg
施工部より、画像が送られてきたのでアップさせていただきましたが、
一番手前は未塗布の状態です・・・。


代表


コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年7月 9日 17:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「 フロアコーティングは上質なシーツ 」」です。

次のブログ記事は「「 オハナ北戸田ガーデニア 」内覧会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。