「 森のしずく 」7月を振り返って。


今年は冷夏だと聞いた気がしますが、
厳しい暑さが続いております。

お客様邸での施工も非常に厳しい季節です。

神奈川県横浜市ナノグラスコート30施工後金沢区jpg.jpg
(本日7月31日横浜市金沢区にてナノグラスコート30 ツヤ控えめガラスフロア)

さて、7月を振り返ってみます。

まず、施工レベルがより一層飛躍した感があります。

施工部でも様々な試みを自発的に実施し、
常に向上心を持った仕事をしているところによるものです。

その反面、事務方での単純ミスが頻発。

ここの責任はすべて私のあるのですが・・・。

あれもこれもと手を広げても、
一度に扱える仕事量には限りがあります。
そうわかってはいるものの、ついつい
私は、圧を掛け過ぎてしまいました。

そんな時こそ、私が率先して仕事をするべきでした。
かなり厳しい状況にいたスタッフに、心からごめんなさい。

猛省しているところです・・・。

また、御見積の公明正大さを今一度確認をします。

明日8月1日は誠に勝手ながら臨時休業とさせていただき、
社内研修を実施します。

すべてのお客様への御見積やご契約内容に齟齬が
ないかのチェック。
担当レベルで生じる価格差はないか。

あらゆる角度より業務を確認し、
一度リセットをする必要があります。

当社は営業職にノルマを設けておりません。

それ故、恣意的な価格設定をする必要はないのですが、
人対人のことですため、少なからず生じてしまうところ・・・。

そんな部分を看過しない会社とします。

明日は、研修日と言う名の監査日となるのですが、
私はとある工務店様の本社へお伺いを
させていただきます。

当社とのシナジー効果をなど言うつもりはありません。

当社とお取引をするとお客様が喜ばれますよ。
などと真顔で言ってしまいそうですが、
基本的に本音で話しをさせていただこうかと。

7月にいただきましたクレーム状況。

施工部のクレーム

コーティングの中に何かゴミのようなものが
内包されているとのご指摘。
8月10日にお伺いをし綺麗に除去をし、
再コートをさせていただきます。

収納部分が埃っぽいとのご指摘。
即日お伺いをさせていただき、再作業をさせて
いただきました。

コーティングをしたフローリングが一カ所滑るとのご指摘。
翌日お伺いをし、IPAで拭き解消しました。

フロアコーティングを実施した部分が一部傷がついている
とのご指摘。
お引越日が翌日であったため、
お引越後5日経ちお伺いをし、
一部再施工をし、ご納得をいただきました。

業務部のクレーム

ご契約書のお支払方法に記載ミスのご指摘。
即日、正しきご契約書をご郵送。

ご契約書の施工期日記載ミスのご指摘。
即日、正しきご契約書をご郵送。

エコラットの御見積がでるのが遅く、連絡もないとのご指摘。
また、ようやく出た見積をみたら
面積をだいぶ縮小したにもかかわらず、
金額の減少が少ないのではとのご指摘。

対応の遅さ、後手後手な対応が有ったことを社内で確認しました。

本件に対しまして、
今後の対応策を本日、社内で検討、実践を開始。

金額面について再度精査し、ご提示させていただくと同時に、
対応の遅さにつきまして心よりお詫びを申し上げました。

これは、本日頂戴したご指摘です。

お客様の仰せの通りであり、
何ら言い訳の余地が無き事案です。

せっかくご期待をいただいております中、
このようなこととなりましたのは、
私の責任です。

7月最後の日に、
大きな警鐘をいただきました。

スタッフ一同、反省すると同時に、
今後このようなことがなきよう、将来に活かし、
ご不信を払拭していただけるべく、
努めて参る所存でございます。

今年私は、本厄の年です。

気を引き締め直します。


代表









コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年7月31日 17:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「 森のしずくショールーム 」からのお知らせ」です。

次のブログ記事は「ショールームフロアコーティング選び」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。