主要取引先

先日、某ゼネコン様から取引要請を

頂きました。


しかし、これがものすごく煩雑な代物。


先方の書式ベースであらゆる書類を提出しろと。

今回は当社から営業をしたわけでもなく、

先方から取引をしましょうとの営業があったのに・・・。


しかし、当社から見れば、とても巨大なゼネコン様です。

これは喜んでお受けしない手はないなぁ・・・・。

そんな邪な考えが脳裏に過りながらも書類作成をしていると、

ゼネコン様から電話で、会社概要の主要取引先にも

載せて頂いて結構ですよっ。


「 うん? 」


当社のホームページやあらゆる書類を確認するも、

そもそも当社に主要取引先の欄がどこにもありません。


というか、主要取引先は載せない方向でこれまで

おりました。


そうなのです。


フロアコーティング森のしずく

株式会社ゆはかのこ では、

会社概要等に、

主要取引先の記載はありません。


ここには、私の個人的な思い入れがあります。


一番に言いたいのは、

当社は対会社ではなく、

最終的には、個人のお客様を対象とさせて頂いております。


会社である以上、取引先が無いことは通常あり得ません。


しかし、それを記載することは、

「 私はこんなに友達がいるんだ。

  こんな有名人と知り合いなんだ。 」

と言っているような気がしてとても嫌なのです。


それに、特定の取引先があったとしても、

その業界には多数の会社があり、

現在取引状態にある会社が互いにベストな状態とは

限りません。


これは、取引を頂いている、相手から見ても言えることです。


大会社とのつながりをアピールしたところで

逆に空しい気がするのです。


取引先の先には、必ず個人のお客様がおります。


フロアコーティング森のしずくの取引先は、お客様です。








コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年6月 1日 10:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最新も商品化したら過去形。」です。

次のブログ記事は「ナノピークス ほこ × たて 超え。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。