2014年6月アーカイブ

全国のナノグラスコート正規代理店さんより、

最近電話を良くいただきます。


一応、当社も代理店契約を

ナノグラスコートジャパンさんとして

おりますが、ウチはちょっと違います。


ナノグラスコートの代理店と言うスタンスは互いに

持っておりません。


そして、当社が扱うナノグラスコート30は、

当社しか扱えないのです。


「 フロアコーティングってどうですか? 」っと質問を

良くされるとスタッフが・・・。


そう聞いてつい

「 これだけ、業者がある業界で、

 今頃フロアコーティングなんて思っている時点で遅いよなぁ・・・。

 だってウチでもナノグラスコート30ほぼ自前でメーカーに作って

 貰っているのに、フロアコーティングに興味があるし、

 同じナノグラスって名前が有ったからちょっとお電話差したって

 かなりふざけてるよなぁ・・・・。                      」


こんな話しを社員から聞くとついエキサイトしてしまうのです。


とにかく、

危険ですから止めましょう。


貴社は貴社の専門分野に徹するべきでは。

当社が車関係に手を出さないように・・・。

 

先日、某工務店さんの依頼により、

他社フロアコーティング会社がUVフロアコーティング施工した

物件に当社が再施工に入らせていただきました。


初期不良があり、再コーティングを実施された会社さんの仕上がりに

OKが出なくて、工務店様経由で当社に依頼がありました。


私も現調にお伺いをさせていただきましたが、

正直に難しい状態でした。

他社施工の不具合をキレイに再コーティングすることは

非常に難しいのです。

補修屋さんのバーンリペアさんと合同で試行錯誤の施工を

実施させていただきました。


しかし、これがやはり難しく、総合的にはOKですが、

あともう少し何とかならないかとのリクエストを受けております。

困難な作業であるため、一番良いのは床を張替ることですとの

ご提案をさせていただきましたが、

一度森のしずくさんでやってみて貰いたい・・・と。


フロアコーティングは下処理が大切です。

ベースが大切です。

そのベースが悪いとどれだけ注意をしても

下地の状態が反映されてしまうところがあります。


それでも、何とか工務店様、お客様にお喜びをいただけるべく

あと一息、努めて参ろうと思っております。

私が思っても、施工部への負担となるのですが・・・。


とにかく、フロアコーティングって簡単なようですが、

難しいのです。


今、簡単でしょっと思う方がいるかもわかりませんが、

お客様のどれだけの資産に手を加えさせて

いただいているかを

しっかりと考えるならば、その考え方は、

大きな間違いです。


ご迷惑をお掛けする前に、止めましょう。

上記の当社が再コーティングを実施した例ですが、

初期、そして2度目と失敗をした会社さんは、

そんなに新参者のフロアコーティング会社では

ありません。

私でも聞いたことのあるフロアコーティング会社さんです。

それでも、大きな失敗をして、お客様、そして取引企業様へも

甚大な迷惑を掛けてしまうのです。


やはりそこに慢心があり、

惰性で仕事を熟してしまったと思うのです。

当社は対岸の火事としてとらえず、

他山の石として捉えるべく、この仕事を引き受けました。

慢心せず、驕らず、日々新鮮な気持ちと心で

お客様に向き合わせていただかなくてはなりません。



さて、先日の施工画像です。

またまた、ナノピークスです。↓

東京都板橋区新築マンション アデニウム大山町にて。


7月を迎えます。当社ショールームも連日多くのお客様にお越しを頂いて

おります。

そして、すごい勢いでご予約が埋まっている状況にございます。

心より感謝申し上げます。


当社は、施工時はもとより、実は施工後にどのような会社であるべきか。

これまで常に模索して参りました。


自分達が、お客様であったならば。

自分達の家族が暮らす家であったならば。


森のしずくをお選びいただいたすべてのお客様に

施工後のアフターをアドバンテージとしていただくこと。


それこそが、当社の存在意義の大きな一つです。



より良きサービスを追求し、

お客様にお喜びと驚きをお届けさせていただけるべく、

努めて参ります。


フロアコーティング森のしずく

代表


森のしずくスタッフブログ


森のしずく代表の日記




本日は、最新のフロアコーティングに関する技術情報を

簡単にご紹介させていただきます。 


下記はナノピークスの施工後の画像です。

上の画像は、すでに硬化した状態で、歩行もできる状態です。

さて、そもそもナノピークスとは・・・。

ナノグラスコート30を遠心分離することで、

粒子の大きさを分けて、一定の基準を満たした

細かい粒子のみを使用した新しいコーティング剤です。

また、ナノグラスコート30にはなかった塗膜形成型付加するため、

森のしずくオリジナルのコーティング剤を添加してあります。

オリジナルと言いましても、実際はメーカーに

お願いをしております・・・。

各分野のプロに相談するのが賢明です。

しかし、コーティング剤においては日本屈指のプロの中のプロと

組むことに意味があります。


塗膜形成型の代表としてこれまではUVフロアコーティングが

ございましたが、床材への浸透はなく、塗膜のみ形成するため、

光沢が高く、乱反射により、日常生活を送るなかでは疲れてしまう

とのデメリットもお客様の声にはございました。


ナノピークスはどこが技術的に向上したのか。

これまでのナノグラスコート30

(浸透被膜形成ガラスフロアコート)の良い部分である、

一定量の浸透硬化と、UVフロアコーティングのように

塗膜形成もする。双方の良いところ取りをしていることにあります。


一定量の浸透をフロアにし、その後内面でクリスタルのように

結晶をするため、床材を直接的に強化して床材を保護します。

そのうえ、床材の表面にしっかりとした塗膜を形成することで、

傷や衝撃に対して塗膜が犠牲となり床を守ります。

これまでの良さであった両方を兼ね備えております。

ガラスフロアコーティングは艶がなく、施工後の充足感が

乏しいのがデメリットでしたが、ナノピークスはとてもほど良い

艶感です。 そしてガラスコーティングならではの

透明感があります。

床材を内部と外部の両方から守るフロアコーティングが

ナノピークスです。


フロアコーティング森のしずく


森のしずくスタッフブログ


森のしずく代表の日記



7月・8月フロアコーティングを全面施工にてご依頼をいただく

お客様限定サービスのご案内です。

クリックすると新しいウィンドウで開きます


ほこ × たて で紹介されたナノグラスコートをさらに改良した

ナノグラス石材。タイルコートを玄関へ。

無料サービスさせていただきます。

http://www.youtube.com/watch?v=lHKdqIr-6bE&feature=player_embedded

サービスだから手を抜いたり、廉価版だったらうれしくありません。


普通では考えられないサービスをご提供させていただきます。


これ以上、現在良いコーティングは存在しないと職人も唸る

ナノグラス玄関石材・タイルコートが無料です。


フロアコーティング森のしずく


代表の個人的なブログ

フロアコーティング森のしずく代表日記


森のしずくスタッフブログ







当社では多くのお客様が、新築マンション、新築戸建住宅を

ご購入されたお客様です。


ショールームへお越しいただいたお客様には

内覧会へのご同行サービスも実施しております。


そのような中で、私たちは出来上った状態のみを

観させていただくだけではなく、出来る限り、

その工事につきましても勉強する必要があります。


躯体を知らずに、お引き渡し後の状況のみを観て、

多くを語ることができません。


私は、できる限り当社へご依頼を頂いているお客様の

新築マンション建設の途中経過も見学に伺っております。


ショールームにも近く、当社で予約をいただいております、

ザ・パークハウス 所沢 を見学してきました。


雨の中でしたが、着々と工事が進んでおりました。


かなり出来上がってきた感じがします。


現在は梅雨真っ只中です。


各地で冠水の被害も出ておりますが、

出来るだけ、内部コンクリートに水をいかせないように

しっかりとした対策がされておりました。


多くの場面で、内部コンクリートへの水対策ができておりませんなか、

しっかりとした施工ができており、安心しました。


この部分が出来ていないと、カビの発生や、

フローリング敷設後に通常を超えて湿度が出てくる可能性があり、

とても良くありません。


そのため、コーティング後に、コンクリートに含まれた

異常な水分量から放出される湿度により、床が膨張したり、

様々な不具合が生じてしまう可能性がございます。


新築マンションをご購入されるお客様で、特に1階を購入される方は、

建設段階での、水対策について、しっかりとご覧いただくことが

大切だと思います。



フロアコーティング森のしずく

代表


フロアコーティング森のしずく

をお選びいただいたお客様を差別化しております。


当社にてフロアコーティングを施工させていただいた

お客様の最大の特典は、

傷の補修が無料となります。


引越後に、気を付けていてもちょっとしたことで

傷がついてしまった時の無念さは大きなものです。


残念ながら、どのようなコーティングを施しても

傷は避けられません。


そのため、傷に対してのリペアが問題となります。


森のしずくでは、基本的に当社で補修可能な範囲でしたら、

すべて無料にて補修をさせていただいております。


本日、施工部がFULL稼働だったため、

私が以前施工をさせていただきました東京都千代田区の

お客様邸に、一部補修にお伺いをさせていただきました。


小さな傷が2箇所ついてしまっておりました。


コテを使用して、色合わせをして、

埋めて補修をさせていただきました。


傷の状況が小さく、深くなかったので、

リコートは今回はせずに、

部分補修を実施し、終了をさせていただきました。


お客様から最後に一言、

「 本当に保証してくれているんですね。 」


意外なお言葉でしたが、

本当の保証を実践しております。


これからも、森のしずくのスタンスであります。



フロアコーティング森のしずく

代表



フロアコーティングショールームは

自社職人がしっかりとお答えさせていただいております。


当社は、現場に出て初めて仕事が成立する

会社です。


私自身、現場にずっと出ておりましたし、

現在でも現場に伺うこともございます。


当社がこれまで基調としてきたことは、

経理、事務、受付を除いて、

すべての社員が職人であることです。


例えばショールームにおいて、

お客様は様々な情報をもとに、

懸念材料や、不安など多くの

ご質問をされます。


このようなお客様の率直な疑問に

的確に答えるには、

現場を知らないと無理です。


これは、絶対に無理です。


経験を踏まえた説明こそが真実であり、重要です。


見聞きした耳学問を述べることに意味はありません。


多くの会社さんが営業の専門職をおいておりますが、

森のしずくには営業マンはこれまで一人もおりません。


営業がいない会社が存在するのか・・・。


そんな疑問にも明確にお答えして参りました。


現場を知らない営業マンは、ご成約を獲得することが

仕事ですが、当社のスタッフは皆、安全を重視します。


それは、お客様におかれまして、利益が本当にあるか・・・。


当社は無理な施工は致しません。


お客様に不利益となることが予見される場合など、

とても神経を使います。


まず、大切なことは、初期段階ではお客様からいただく

情報をしっかりと精査し、自社の基準と照会するのです。


コーティングの種類や、床材への適正を見極める作業です。

もう、この時点で現場を知らないスタッフには出来ない作業

となります。


ショールームにご来場をいただくお客様の多くがご夫婦で

いらっしゃいます。

多くの場合、ご夫婦共通意志でお越しいただいておりますが、

「 たまに、私は興味無いのですが、妻がやりたいと言っているので・・・。 」

「 私は興味無いので必要無いと考えているんですが、

 主人がすごく興味があるからということで、本日ショールームに

 伺いました。 」


ご新居のことですから、このような一方が乗り気でないことは、

一大事です。


ここは慎重になっていただき、良くご夫婦で

ご検討をしていただきたいと思います。


このようなケースの時に、冷静にコーティングのメリットと

デメリット、費用対効果、そしてご夫婦が意志を共有できる

結論をお出しになることができるか・・・。

その結論こそが、お客様の利益です。

また、当社は結論を直ぐに出してくださいなどと

口が裂けても申しません。

ゆっくりとご検討をいただきたいとおもっております。


せっかくご新居へのお引越しを前に、

フロアコーティングをスル ・ シナイで

反目し合ってしまうことが、あってはなりません。


当社は結論としてシナイというご選択を尊重します。


また、スルという結論をいただいた場合、

万全を期し、全力で取り組みます。


様々なご説明や疑問、そして施工、

さらに施工後と当社は自社職人施工での対応を

徹底し、これまで参りました。


コーティング事業部は今後もこの姿勢で臨ませて

いただきます。


「 現場 」こそが最大のセールスポイントとして・・・。



フロアコーティング森のしずく

代表

フロアコーティング必要

か、不要かは、私が申すことでは

ないでしょう。


フロアコーティングをしない方のご意見には、

とても理にかなったシャープなものを感じるからです。


そもそもフロアコーティングは生活必需品ではありません。


だから、いくら必要性やメリットを不要と考えている方に

アピールすることは、失礼なことと認識しております。


ただ言えることは、フロアコーティングを様々な観点から

総合的に希望されるお客様へ誠意をもって対応をする

ことのみです。


これは、ダイエット食品に例えると、

自己管理で摂生し、しっかりとしたダイエットを

自力で成し遂げるか。

ダイエットと言えばサプリメントを欲するか。


そのどちらも間違いではないでしょう。


フロアコーティングは不要と考えていらっしゃる方には、

床は消耗品としっかりと割り切った考えも多くあります。


それは家は建立された時点から劣化する有体物ですから、

至極当然。


森のしずくは、過度な営業をせずに、

本当に良いものを商品とし、

お客様にお喜びいただけることを考えて参りました。


その中で、必ずしも良い結果だけが実績として

積まれているわけではございません。

現在進行形で会社として取り組んで行かなくては

ならないこともあります。


ただ謙虚さを忘れず、ひたむきに進んで参りました。

そして今までとは性質を異にするお問い合わせが

多くなりました。


フロアコーティングに対して否定的だったお客様からの

お問い合わせがここ最近増えているのです。


最大の理由は、床材が以前に比べて

ご自身でメンテナンスをし難くなってきたから・・・。


森のしずくでは、30年間のメンテナンスを前提として

おります。

そこに対しまして、あらゆるご質問をいただいて参りましたが、

創業以来続いている無償保証の実績も、

多くのお客様、そして企業様に認知をいただき、

新しいフロアコーティングの必要性を

生み出しつつあると自負するのです。


フロアコーティング森のしずく株式会社ゆはかのこは、

頭がちぎれるほど、考えてすべての業務を実施しております。


当社をお選びいただきました、すべてのお客様のために・・・。



森のしずく

代表



フロアコーティング森のしずくでは、

自社スタッフが使用する、コーティング専用のクリーナーや
水周りの洗剤、そしてコーティングメンテナンス用品を
販売することが決定いたしました。

より、多くの方々に良さを知っていただくために・・・。

一般では手に入らない森のしずくオリジナル商品です。

只今、鋭意準備中でございます。

ご期待くだい。


フロアコーティング森のしずく

 

 本日は、午前中より当社社労士さんが来社。

この社労士先生は私と同い年で、

かなり楽に様々に相談をさせて頂き、

お互いに忌憚ないご意見交換をさせて頂いております。


社労士さんが帰社をされ、

自分の席についたとき、電話がなったので私は躊躇なくでました。


相手様は、港区役所環境課の方でした。


当社で窓ガラスフィルムを施工されたお客様の

区への補助金申請の件で、

詳細なヒアリング。

提出書類の確認等・・・。


東京都港区では窓ガラスフィルム(要件あり)を

施工すると補助金の申請ができます。


そのためには、事前に見積書の提出や

施工前の施工箇所の撮影(こちらはお客様で具備をお願い)

施工時の画像等、様々な書類が必要となります。


結構、煩雑な手続きですが、

当社ではこのような手続き書類にも

しっかりと対応をさせて頂いております。


これから日射が強くなる季節です。


窓ガラスフィルムをご検討される場合は、

お気軽にお問い合わせください。


窓ガラスフィルムのみでも喜んで施工させて

頂いております。

専門スタッフが対応しておりますので、

間違いのない、確実な施工をお約束します。


フロアコーティング森のしずく

代表

 

 本日は、午前中より当社社労士さんが来社。

この社労士先生は私と同い年で、

かなり楽に様々に相談をさせて頂き、

お互いに忌憚ないご意見交換をさせて頂いております。


社労士さんが帰社をされ、

自分の席についたとき、電話がなったので私は躊躇なくでました。


相手様は、港区役所環境課の方でした。


当社で窓ガラスフィルムを施工されたお客様の

区への補助金申請の件で、

詳細なヒアリング。

提出書類の確認等・・・。


東京都港区では窓ガラスフィルム(要件あり)を

施工すると補助金の申請ができます。


そのためには、事前に見積書の提出や

施工前の施工箇所の撮影(こちらはお客様で具備をお願い)

施工時の画像等、様々な書類が必要となります。


結構、煩雑な手続きですが、

当社ではこのような手続き書類にも

しっかりと対応をさせて頂いております。


これから日射が強くなる季節です。


窓ガラスフィルムをご検討される場合は、

お気軽にお問い合わせください。


窓ガラスフィルムのみでも喜んで施工させて

頂いております。

専門スタッフが対応しておりますので、

間違いのない、確実な施工をお約束します。


フロアコーティング森のしずく

代表

 

 本日は、午前中より当社社労士さんが来社。

この社労士先生は私と同い年で、

かなり楽に様々に相談をさせて頂き、

お互いに忌憚ないご意見交換をさせて頂いております。


社労士さんが帰社をされ、

自分の席についたとき、電話がなったので私は躊躇なくでました。


相手様は、港区役所環境課の方でした。


当社で窓ガラスフィルムを施工されたお客様の

区への補助金申請の件で、

詳細なヒアリング。

提出書類の確認等・・・。


東京都港区では窓ガラスフィルム(要件あり)を

施工すると補助金の申請ができます。


そのためには、事前に見積書の提出や

施工前の施工箇所の撮影(こちらはお客様で具備をお願い)

施工時の画像等、様々な書類が必要となります。


結構、煩雑な手続きですが、

当社ではこのような手続き書類にも

しっかりと対応をさせて頂いております。


これから日射が強くなる季節です。


窓ガラスフィルムをご検討される場合は、

お気軽にお問い合わせください。


窓ガラスフィルムのみでも喜んで施工させて

頂いております。

専門スタッフが対応しておりますので、

間違いのない、確実な施工をお約束します。


フロアコーティング森のしずく では、


7月中にフロアコーティング全面施工をご依頼頂きました


お客様限定で、ナノグラス水周り4箇所セット


通常4箇所セット価格60,000  を半額の30,000


施工させていただきます。


キッチン・浴室・洗面・トイレの4箇所をすべて網羅します。


浴槽の下も当然しっかりとナノグラスコートで守ります。



キッチンも。

トイレも。



洗面も。

全部含んで半額にて施工させていただきます。




フロアコーティング森のしずく

代表


フロアコーティング森のしずく では、


7月中にフロアコーティング全面施工をご依頼頂きました


お客様限定で、ナノグラス水周り4箇所セット


通常4箇所セット価格60,000  を半額の30,000


施工させていただきます。


キッチン・浴室・洗面・トイレの4箇所をすべて網羅します。