フロアコーティング価格調査


フロアコーティング価格につきまして。


フロアコーティングは、種類やネーミングも

たくさんあります。


そしてお客様を悩ませるのが、「 価格 」です。


安さを売りにしている会社ですと、決まって品質や対応に

不安が生じます。


逆に高い場合、宣伝広告費が上乗せされているだけではとの

疑念が生じます。


一般論ではありますが、どちらも正解ではないでしょうか。


その意味で、フロアコーティングをインターネットで選ぶことは

ハイリスクかもしれません。


ショールームがあれば良いのかと言うと、それもNOでしょう。


当社は営利会社です。

ですから、他の業界同様に、売り手と買い手のバランスをもとに、

そして他社の価格もモニターしながら価格を決めざるを得ません。


しかし、私のこれまでの経験で申せば、価格が安い会社ほど、

実体の無い会社が多いです。


ホームページ上では「 株式会社 」などと表記しておりますが、

実際は無登記であったり。


良くあるのは、会社概要で代表者名が記載されていない会社。

上場企業や、名前の知れた会社であれば、そんなことは絶対にありません。


価格を調査し、調べてみると、多くの場合で会社概要に違和感を持ちます。


価格について、明確な回答、根拠を持った会社は、

やはりしっかりとした運営が実施されております。



フロアコーティング森のしずく

代表

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年5月22日 12:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナノピークス 大人気のワケ。」です。

次のブログ記事は「フロアコーティング人気の推移」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。