神戸にて。

本日、高松市の再施工を終えて、

急遽東大阪市のお客様邸へお伺いをさせて頂きました。


一部分の補修をさせて頂きました。

高松から東大阪市まで約200キロほどありました。


都内の高速ではあり得ないくらい空いていて、

とても快調な道中。


東大阪市の施工を20時に終えて、

只今明日の施工地である神戸(三宮)に到着しました。

新神戸駅近くのビジネスホテルにスタッフと一緒に

宿泊をし、明日の施工に備えます。


ショールームの女性スタッフから連絡(質問)がありました。

最近、他のフロアコーティング会社さんで、

ガラスフロアコーティングを実施している会社は全て同じコーティング剤を

使用しているんですよね・・・。と多くのお客様が仰られるとのこと・・・?


ん?何で?


「 ウチはまったく違うじゃない・・・。 」


ですよね・・・。


良く解りませんが、ガラスコーティングにも私が確認しているだけで、

12種類は存在します。


各社それぞれのコンセプトを持ち、各々が優れていると検証した

コーティング剤を使用しているものと考えていました。


いや、多くの会社はそのはずです。


フロアコーティング森のしずくは、独自のナノグラスコート30を施工しております。


また、その他のコーティング、たとえばUVフロアコーティングや、

シリコンコーティングにつきましても、

フロアコーティングを生業としている以上、各社こだわりを持って、

今現在、一番自信がある商品を使用しているはずです。


それが、たまたま一緒の場合を除いては、通常他社と同じコーティングを

使用しているケースはレアケースです。


森のしずくに関しましては、当社しか扱っていない(扱えない)

商品でございます。


フロアコーティング森のしずく

株式会社ゆはかのこ

代表

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年4月11日 22:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「四国、高松に来ております。」です。

次のブログ記事は「自分で完璧ですと言わないこと。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。