越えたことのない壁。

ネット上では、あらゆる情報があります。


フロアコーティングについてもその数は膨大で

驚きます。


当社は他社を悪く言うことを禁じております。


また、デベロッパー様を悪く言うことも禁止しております。


デベロッパー様や工務店様があるお蔭で私達は成り立っております。


では、なぜ内覧会同行をやっているのか。

これは決してデベロッパー様や工務店様に迷惑や無理難題を申すことが

狙いではなく、むしろその逆です。


お客様の立場から細かくチェックをさせて頂いた上で、

当社で改善できる部分や、これまでの経験から一定の収めどころのご提案や

どのような方法で補修することがベストであるか。

これらをしっかりとお伝えすることで、お客様とデベロッパー様、工務店様との

間で発生する無用なゴタゴタを軽減する大きな役目となっております。


最近では、内覧会でも多くのデベロッパー様に受け入れを頂けるようになって

参りました。

指摘は他の会社を圧倒するくらい実施しますが、

自社でキレイに出来る部分は「 ここは当社で担当させて頂きます。 」と

お伝えをしていくため、

デベロッパー様も安心を頂くことの方が多くなりました。


初めて当社の名前を聞くデベロッパーの担当者様は戦々恐々とした面持ちで

私達が貼っていく付箋を眺めているのですが、

どうか、ご安心ください。


最悪なことは、誰も気が付かなかった傷を後でお客様がお引き渡し後に

見つけてしまった場合です。


これが一番もめるケースです。


当社は、お客様のご新居を、キレイな状態でしっかりとした施工をし、

しっかりとした保証を実践していく上で、

ご施工日当日も、細かいチェックを実施させて頂いております。


現在内覧会ご同行サービスは、ご依頼件数が非常に多く、

ショールームご来場者様の中で、お日にちに空きがある場合のみの限定サービスと

させて頂いておりますが、当社にとりましても、

お客様におかれましてとても有益だと考えております。


全てのお客様にお応えすることは難しくございますが、

まずはショールームにお越し頂きたいと思っております。


経験や失敗、そして持ち合わせている情報は

しっかりとお答えさせて頂きます。


過度な営業はもちろん致しません。


森のしずくは今後もお客様本位を基調とした運営を致します。


どこも真似ができないサービスを追求して行きます。


森のしずく にはまだ超えたことのない壁があります。


品質を重視し、自社施工、自社ブランドにこだわりながら、

壁を登っていきます。


フロアコーティング森のしずく

株式会社ゆはかのこ

代表

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年3月18日 18:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「分け隔て無く、公明正大に」です。

次のブログ記事は「施工へ同行しました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。