エブリィで仙台入り

本日、埼玉県所沢市のショールームへお客様に

ご来場を頂きました。


PM14:00のことです。


お客様がご帰宅をされて、暫く業務責任者兼施工部責任者の

和田の残務を待ち、所沢インターから関越道→外環→東北道で

仙台へ移動して参りました。


出発時刻16:00過ぎ。


仙台への移動は、全車両が全国へと出動していたため、

軽のスズキエブリィワゴンでの移動。


しかし、思っていた以上に順調で、あっという間に到着した

気がしました。

そう感じていたのは、ショールームから矢板先のサービスエリアまで

運転しただけの私だからでしょう。


運転をいつも快く引き受ける和田は、

きっと途方もない距離に感じていたのかもしれません。


それに加えて車中、ああでもない、こうでもないと

延々と捲くし立てる私にうんざりしながらの道中は

和田にとり、永遠と感じたかもしれません。


私を含めた全員が施工職人の当社は

全国でお客様邸へお伺い行脚の日々でございます。


今回は、私と和田で、仙台市宮城野区の

ライオンズ仙台レジデンスにご入居されるお客様邸施工のため、

仙台へ前泊をさせて頂きます。


明日は、お客様と朝の8:00にお待ち合わせです。


途中の東北道は、ラッセル車が頑張ってくれたお蔭で、

とても快適に順調な道中でした。

除雪がしっかりとされており、ノーマルタイヤでも問題は

無いくらい。  ありがたいことでした。


途中雪もチラつき、高速の気温では、-6℃の表示もありましたが、

無事に到着。


本日は、仙台駅前のホテルにて前泊をします。


明日施工をさせて頂き、また東京へ戻ります。


仕事柄、全国へお伺いをさせて頂き、

とても忙しくしておりますが、

本日は、一番下の子達(双子の女児)のお遊戯会を

午前中に保育園で観ることが出来ました。


仙台に移動中に妻からラインで双子の娘の上の子の

爆笑中の画像が送られて来ました。


んっ?


良く見ると、上の前歯がありません。


歯が無いやん。


次のラインで、

もう、前歯が抜けたとのこと・・・。


そういえば、今朝、娘に歯が痛いと言われていたのを思い出しました。


歯が痛いと言われた私は、一言「 歯が抜ける前だからだよ。 」

「けれど痛み出して2カ月は掛かるよっ! 」などと言ったことを

思い出しました。


父親の予想を超え、即日歯が抜けたようです。


そんな無責任な父はただいま、仙台におります。


ラッセルで思いだしましたが、今とても気になっているモノがあります。


雪山でとても威力を発揮するスノーシュ。

ちょこっと画像を見てみましたが、靴のようなスキー板?

今、とっても気になっております。


こんど時間が出来た時に、調べたいものです。


フロアコーティング森のしずく

代表

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2014年2月19日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雪の影響」です。

次のブログ記事は「床の補修」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。