森のしずくが実現すること!

フロアコーティング森のしずく

で施工をするメリット。

 

当社の施工完了時は、まるで無菌室です。

とことん綺麗に、あらゆるところを殺菌消毒を専用の

アルコールで実施させて頂きます。

 

下の画像はとある戸建のお客様邸へ施工にお伺いを

した時のものです。

建元の仕事.jpg

これは、養生がまだ床に貼られている状態です。

通常このような状態で引き渡しをすることは、

常識的にも、あってはならないことです。

 

このような無礼千万な状態で引き渡しを出来る建元さんに

これ以上のことを求めると、逆に汚されてしまったり、

傷を入れられる可能性が予見されます。

 

当社にご依頼を頂きましたお客様を第一に考え、

綺麗に養生を剥がすところからしっかりと作業を実施します。

 

当然、フロアコーティング以前にクリーニング作業を

必要とします。

 

ナノグラスコート30の仕上がり具合.jpg

施工前に床を洗浄して、脱脂作業をした状態が上図です。

もうこれだけで、フロアコーティングをしたのではと勘違いを

されるお客様もいらっしゃいます。

 

これこそが、当社の強み。

 

フロアコーティングは、施工前のしっかりとした作業工程に

どれだけ正しいアプローチで対処をし、

よりベストなコンディションにフローリングを持っていくことが

出来るかが全てです。

 

通常は、この部分は大切にされておりません。

 

車のコーティングを頼んだ時、

しっかりと洗車をしてからコーティングを実施します。

こだわりのある人気店は、洗車だけでは落とせない汚れを

適宜専用の洗剤や粘土、コンパウンド、そして

脱脂作業をしてから実施をします。

 

フロアコーティングも同じです。

 

しかしフロアコーティングは残念なことに、

ほこりを取っていきなり施工をするところが非常に

多くございます。

 

当然、床には一見してわからない、様々なものが

付着していたり、浸透していたりして、

車などとは比べ物にならないほど、

デリケートな商品です。

 

ですから、下処理がとても大切になります。

 

フロアコーティングの下処理は、

施工後の仕上がりはもとより、

施工後の耐久性をも左右する重要なファクターです。

 

だから、森のしずくで施工をすると、

新築を超えた、

超美新築な家が完成します。

 

お客様の新しきご生活のスタートに

綺麗のアドバンテージをお届けします。

 

フロアコーティング森のしずく

代表

森のしずくナノグラス.jpg

 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年12月12日 20:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「UVフロアコーティングクレーム」です。

次のブログ記事は「ミライアタワーフロアコーティング施工」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。