ナノグラスコート30とは?

静岡県湖西市の一戸建てをご購入されたお客様邸にて。

下記は、施工中の画像です。

 

ナノグラスコート30は、塗布直後は艶が結構あります。

これは、ナノグラスコート30が、基材へ浸透をする前だからです。

静岡県ナノガラスコート.jpg

 

施工後2~3時間ほどで、基材への浸透が終了します。

これこそが、ナノコンポジット技術を超えた、

ナノグラスの脅威の粒子の細かさと言えるでしょう。

ここから、さらに硬化が進み、マットで上質なガラスコーティングが

完成します。

 

静岡県ナノグラスコート硬化後.jpg

今までのガラスフロアコーティングとは一線を画した、

基材をしっかりと強靭なフローリングへ変貌させることが

出来るナノグラスコート30です。

 

フロアコーティング森のしずく

代表

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年12月 5日 08:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パークタワー豊洲」です。

次のブログ記事は「フロアコーティングショールーム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。