コーティング剤の鮮度

コーティング剤にも当然鮮度があります。

 

残念なことに、多くの会社さんもしくは、スタッフがコーティング剤を使い回して

いるケースを良く見ます。

使い回してしまうと、施工時はもとより、仕上がり、施工後にと

大きな不具合の発生リスクが高まります。

 

最低限このあたりについては、会社がしっかりとした管理をしなくてはいけません。

高額な商品でありますため、なおさら、すべてのお客様に対しまして

スペシャリティを追求させて頂くべきです。

森のしずくナノグラス.jpg

当社では、フロアコーティング以外にも、

窓ガラスフィルム施工も専門職人実施させて頂いております。

 

そして、最近特に多いのが、エコカラット施工依頼です。

当社では、よりデザイン性を重視した鏡と組み合わせた施工も実施可能です。

玄関部の姿見との組み合わせなど、多彩なデザインに対応させて頂きます。

リビングデザインエコカラット.jpg

エコカラットは、職人の腕とセンスが最終仕上がり時の決めてとなります。

多くの施工実績がある森のしずくへお任せください。

 

当社は、あらゆる分野におきまして、施工技術の向上に努めております。

また、そのために有能技術者を幅広く採用し、自社体力を高めております。

ほこたてナノグラスコート森のしずく.jpg

ハウスコーティングからインテリアオプション各種を取り扱っております。

 

ご相談、ご質問はお気軽に申し付けくださいませ。

 

フロアコーティング森のしずく

株式会社ゆはかのこ

 

 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年10月20日 14:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フロアコーティングショールームでは。」です。

次のブログ記事は「フロアコーティング失敗後」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。