価格で選ぶ時の注意点

フロアコーティングを価格で選ぶことについて、

本日は、書かせて頂きます。

 

価格で選ぶことは、とても大切なことです。

予算もある中で、もしも同じ商品であるならば、

少しでも安い方が良いに決まっています。

 

フロアコーティングを見てみると、各会社によって、

コーティングの名前も違い、種類も違います。

 

ですから、単純にフロアコーティングの場合は、

価格だけで選ぶことに不足が生じます。

施工対象物が、ご新居の床(大切な資産)であるため、

やはり一定基準の耐久性は満たしておいて欲しいものです。

 

残念ながら、㎡単価が安いフロアコーティングの場合は、

この一定基準を満たしていないケースが多くございます。

それどころか、最低の基準すらを満たさないものも多数あります。

 

このような廉価フロアコーティングの多くは、

施工時は綺麗でも、直ぐに白くぼけたり、水で変色をしたりします。

 

さらに頭を悩ますことは、フロアコーティングは施工後に剥離が出来ないため

取り返しのつかないこととなります。

後悔だけが残ってしまうのです。

 

当社では、価格を売りにはしておりません。

 

誤解をおそれずに申せば、価格を売りにすると、

必ず不安に繋がってしまいます。

 

コーティング剤は、粒子の細かさ、純度の高さでその価格が決まります。

ダイアモンドや金のように、イミテーションから本物まで、

そして純度も含めて見た目では判らない品質がございます。

 

価格を安くできるフロアコーティングには、残念ながら良い商品はありません。

 

同じ品質の商品による価格差ではなく、

各会社ごとに、

違う商品、品質、性能だから価格差が大きくあることに注意してください。

 

フロアコーティング森のしずく

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年10月17日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「無事に実施中」です。

次のブログ記事は「フロアコーティングショールームでは。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。