フロアコーティングナノグラスコート

フロアコーティングナノグラスコートは、ガラスコーティングです。

 

ほこたてナノグラスコート森のしずく.jpg

ガラスフロアコーティングのナノグラスコートの保証期間は30年です。

 

フロアコーティング森のしずく は、独自路線を歩んで参りました。

そして、今後も変わることはございません。

 

なぜ、30年間もの期間を設定しているか。

 

他に無いからです。

 

そして何よりも以下の事由が、存在しているからです。

 

フロアコーティングを施工した場合でも、傷は防げません。

フロアコーティングで傷を防ぐことは出来ません。

あくまでも傷を抑制する効果があること。

傷が付いた場合に、コーティング塗膜が犠牲被膜になり、

床材自体への傷を付き難くすること。

 

どんなに硬いダイアモンドでも、傷は付いてしまいます。

 

ですから、フロアコーティングを施工するだけでは意味がありません。

 

傷が付かない商品であったならば、そもそも保証は必要ない

かもしれません。

 

施工後にしっかりとしたアフターサービスの提供が必要です。

 

当社は、施工がお客様とのお付き合いの始まりと考え、

フロアコーティングの価値は、施工後の無償保証にあります。

 

硬度だけを追求することも、施工対象物がフローリングで

あることを考えると、あまり意味がありません。

たとえば、硬度9Hは高すぎてしまい、

逆に総合強度が落ちてしまいます。

対象物の硬度との差異が大きいと、強度は落ちます。

 

万能でありたいと考えます。

しかし現況、万能ではありません。

 

万能でない部分を、できる限り無償で対応を

させて頂くことで、万能に近づくことに

努めているところです。

 

株式会社ゆはかのこ 代表

 

 

 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年10月 6日 10:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「低価格or適正価格」です。

次のブログ記事は「新築マンションインテリアオプション」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。