低価格or適正価格

多くの会社があり、それぞれがとても良いことを

謳っていて、どこにお願いをすれば良いかが

最終的にわからない。

 

だから、口コミを見て判断されたり、

施工実績で判断される方が多いのは。

 

実際、当社にも口コミを見てお電話や

お問い合わせを頂くケースは非常に多いのです。

 

しかし、その情報に関しては、当社でも把握していないことも

多く、また身に覚えのない情報であることもあります。

 

情報があふれていることで、逆に本質を見失うことが多いです。

 

せっかくのご新居をご購入されたのです。

 

シンプルにご検討を頂きたいと、心より思っております。

 

シンプルに信頼のできる商品をお選び頂きたい。

 

そして、商品と会社は表裏一体です。

 

10年後、20年後とずっと付き合いをしていける会社か?

会社体力は?

どのような考えを持っている会社か。

代表権者は誰か。

責任所在は。

 

 

ただ、この業界に限らず、すべてのサービス業におき、

価格に重きをおいた営業をしている会社、

低価格を売りにしている会社には、

例外なく不安が生まれます。

 

そして、多くの場合、その不安は的中していることの方が多いのです。

 

良い商品は、低価格で勝負するには一定の限界が生じます。

 

森のしずくは、安さを売りにしておりません。

 

しかし、常に価格の公正、適正をしっかりと考えて、

ベストな商品をベストな価格でご提供させて頂く。

 

適正価格を森のしずくは、追求して参ります。

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年10月 5日 19:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンションリフォーム申請」です。

次のブログ記事は「フロアコーティングナノグラスコート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。