様々なご意見に如何にお応えできるか。

当社には、連日多くのお問い合わせと、

様々なご質問、ご意見を頂戴します。

 

今回はそのご意見につきまして少しだけ。

施工前にショールームに伺いたいが、

ショールームのキャパシティを超えたご予約で

いっぱいですとのご案内に対し、

それでは本末転倒では?

とのご意見を頂きました。

もっともっと、柔らかく、頂いたご意見ではございますが、

端的に申すとこの通り。

 

当社の答えは、まさにご指摘の通り、

お客様の仰せの通りでございます。

 

そのため、徐々にではございますが、

ショールームにおきましても、よりお客様本位の

サービス向上へ向けて、

最良を求めて努めて参ります。

 

可能な限り、お客様のご要望へお応えする

会社を目指して参ります。

 

もともとが、職人にて構成した会社であるため、

との言い訳をずっとして参りましたが、

これもそろそろ無理が生じて参りました。

 

サービス向上へ向け、お客様の受け入れ態勢、

おもてなし をしっかりと追求して参ります。

 

ナノグラスコート森のしずく

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年9月24日 18:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガラスフロアコーティングショールーム」です。

次のブログ記事は「ガラスフロアコーティング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。