フロアコーティングショールームでは

 

 

フロアコーティングショールームへ実際に行ってどうするの?

 

ショールームフロアコーティング.jpg

 

コーティングの種類や特徴の説明をうけるのは当然ですが、

 

価格についてしっかりと聞くことが大切です。

 

フロアコーティングの金額が安い 場合には

 

なぜ安いのかを良く聞いて、合理的な理由が存在して、

 

お客様がご納得をすることが大切です。

 

逆に高いと思われた方は、なぜ高いのか?

 

をしっかりと認識し、その金額に見合ったサービスかを

 

見極める必要があります。

 

「 弊社は一番良いコーティング剤を使用しているので・・・。 」

 

などと言われても、それを理由にコーティング金額が高くなることは、

 

合理的な説明とは言えません。

 

将来にわたって生活をする場所ですので、

 

とことんこだわって、後悔の無いように、

 

慎重に検討をして頂きたいと思います。

 

また、「 今契約を頂けましたら、お値引をします。 」

 

といったことは通常言われません。

 

まずは、ショールームに行き、その会社のスタイルを見てみるだけでも、

 

安心感が違ってくるでしょう。

 

少なくとも、ショールームを設けてお客様と向き合う会社は、

 

会社をオープンにする姿勢があります。

 

ですから、無理な営業をする会社は、

 

一般的にショールームは無いと考えます。

 

商品を選択する場としてだけではなく、

 

疑問や比較をするだけでも

 

実際に見て、感じることが大切です。

 

 

株式会社ゆはかのこ

フロアコーティング森のしずく 代表

 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロアコーティング森のしずくが2013年5月23日 08:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フロアコーティング求人」です。

次のブログ記事は「内覧会は主体性を持って」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。