フロアコーティング 森のしずく
各種クレジットカード決済に対応
当店でTポイント貯まります。
  • フリーダイヤルによるお問い合わせ
  • メールによるお問い合わせ

ザ・ガーデンズ東京王子/床材情報

ザ・ガーデンズ東京王子

【床材情報】のご案内。

ザ・ガーデンズ東京王子エアリーコートに

おきまして相当数の施工を終えました。<(_ _)>

数字で見ますと、7件に1件の割合で、

ワックスが塗布されておりました。

フロアコーティングを実施いただく場合、

ワックスは剥離除去をする必要がります。

ワックスを除去するためには、

剥離剤を使用します。

剥離剤は、水分を含有しており、

フローリングには大敵とも言えるのです。

そのため、

フロアコーティング施工時に、

ワックスは未塗布が最良となります。

未塗布の場合は、床材への負担もかからずに、

最良の仕上がりを実現します。

防音、遮音床でありますため、

フローリング材(床材)最下部に

フェルト材が貼られております。

人が歩くと、若干沈み、ふかふかした

感覚がある床材で、

ザ・ガーデンズ東京王子のフローリングは、

突板です。

こうした床材の場合、

フロアコーティングをしない場合でも、

ワックスの塗布はおすすめしません。

ブルームコート、カームコートのお客様。

フロアコーティングをご施工の場合は、

ワックスは未塗布をデベロッパー様に

お願いしていただきたく存じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加