フロアコーティング 森のしずく
各種クレジットカード決済に対応
当店でTポイント貯まります。
  • フリーダイヤルによるお問い合わせ
  • メールによるお問い合わせ

EBシートフロア注意フロアコーティング。

EBシートフローリングは、

プリント木目柄のシートに、

さらにオレフィンシート(透明のシート)を施し、

最後の最上部(シートフローリング表面)に、

電子線を使用し、塗膜や樹脂層を形成された

フローリングです。

IMG_4内覧会563.JPG

最終被膜形成時に、

樹脂をEB(電子線)の照射で

基材に定着させるため、EBコーティングなどと

呼ばれます。

しかし、実際のEBシートフロアは、

被膜が非常に薄く、所謂コーティングと同列に

比較することは、難しいと言えます。

EBコーティングのコーティングを

フロアコーティングと同じに考えるのは少し、

違います。

EBシートフローリングの最大の弱点は、

柔らかさにあります。

これまでの突板や、たのシートフローリングと

比較しましても、フロア基材自体が

柔らかい傾向があります。

EBコーティング表面は、一定の強さは

確かに認められますが、

その下部層が、柔らかいため、

落下による傷は、防ぎにくく、

弱さを感じる方も多いのではないでしょうか。

フロアコーティング後の傷.jpg

ナノガラスコート30傷.JPG

上図は、

落下による衝撃で、シートが割れてしまい、

欠損してしまった画像です。

また、「落下による傷の箇所から、

シート部分が捲れてしまい、

シートが剥がれてしまうケースも多くあります。

また、EBコーティングシートフローリングでは、

強いとされております擦り傷も、

実際の生活レベルでは、難しい場合が多いようです。

傷1.JPG傷2.JPG傷3.JPG

次に、耐水性、耐薬品性はいかがでしょうか。

耐水性、耐薬品性共に、一定の耐性があり、

シートフローリングの中でも、

EBコーティング加工商品は、優れています。

ただし、

洗面室など、良く水気、多湿な場所の場合は、

経年劣化は進みます。

基材に湿度がこもってしまったり、

基材まで水分が浸透してしまいますと、

基材が水分を含むことで膨張し、

基材に貼ってあるシートが剥がれて

しまう懸念や、

シート部分が波打ってしまうケースが

あります。

1440890257684.jpg

フロア基材からシート部分が浮いてしまいます。

こうなってしまうと、補修はかなり大変となり、

場合によっては、ピースで張替が必要となるケースも。

ただし、床暖房が敷設されていたりしますと、

張替工事は大掛かりとなり、金額も膨らみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、上記はEBシートフローリングの不具合の一部です。

また、必ずしもこのような事象が発生する

わけではありません。

懸念があるとの情報でにすぎないことを

 付記させていただきます。<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうした、懸念を軽減するために、

フロアコーティングが有効となりますが、

EBコーティングシートフローリングの場合は、

フロアコーティングの適正(相性)が大切となります。

なぜならば、

EBコーティングシートフローリングは、

密着性が悪いのです。

『フロアコーティングが剥がれやすい。』

これが、大きな問題となります。

そのため、

実際のフローリングにてテスト施工を

依頼をされ、テープによる密着テストを

お客様ご自身でされ、納得をしてから

依頼をすることを強くお勧めします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

森のしずくフロアコーティングの密着性能は。

EBコーティングシートフローリングに対しまして、

当初は施工そのものに消極的でした。

密着に懸念があったからです。

懸念を持っての仕事は避けなくてはならず、

確信が持てるまで、当初見送っていた期間が

ありました。

しかし、テストを繰り返す中で

ナノガラスコート30の密着性は高く、

さらにナノピークスにおいては、

これ以上ないほどの密着性能がある

ことが判りました。

そうして、確信を持った施工を実施し、

今では、

EBコーティングシートフローリングへの

フロアコーティング施工には、

一番の自信がございます。

剥がれないフロアコーティングは、

当然に求められる絶対要件です。

密着性は、

なかなかわかりにくいところですが、

ちょっと粘着性の高いテープで

確かめることができます。

傷がつかないコーティングよりも、

密着性能の方が、

その後におきまして、

とても大切となります。

傷が付き難いコーティングは、

塗膜が硬すぎてしまい、

割れる懸念がございますため、

もはや、ナンセンスです。

密着性が大切です。

傷はいくらでも、

補修ができるものです。

割れてしまった場合は、補修は困難です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

森のしずくフロアコーティングの耐水性、耐薬品性は。

こちらにつきましては、

下図をご覧ください。

IMG_4546.JPG

↑ ↑ こちらは、↑ ↑

ナノピークス施工後です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_1834.JPGIMG_1829.JPG

さて、

先に少し触れましたが、

割れないフロアコーティングであることは、

そもそも論として、求められます。

しかも、シートフローリングは、

柔らかい特徴があるため、

割れないことは、より一層要求されております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キズがつかないフロアコーティングは、

一様に塗膜が硬い特徴があります。

塗膜が硬すぎますと、割れてしまうため、

塗膜の硬さ、硬度が高いフロアコーティングは、

逆に弱さへと変貌してしまう懸念があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

森のしずくフロアコーティングは割れない。

当社も過去、傷がつかないフロアコーティングを追求した

時代がありました。

その結果、塗膜の割れが生じてしまい、

多大なご迷惑をお客様にかけてしまった過去がございます。

床部全面張替を実施させていただく事態でした。

過去の重大事故の反省をもとに、

割れないコーティングをメーカー主導にて

改良をいただきました。

森のしずくフロアコーティングは割れません。

割れないナノピークス.jpgナノピークス割れません.jpg

フローリングは、温度湿度で若干の動き、

伸縮があります。

そうした床材の動きにしっかりと対応ができる

フロアコーティングであることが大切です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここでまことしやかに言われるデマにつきまして。

ガラスは、割れる。

UVは、割れる。

UVは黄変する。

ガラスコーティング以外は、

すべてセロハンテープが経年劣化して

パリパリになるように、

劣化する。

これらの情報は、すべて嘘です。

厳密に申しますと、

ガラスだから、UVだからではなく、

どんなフロアコーティングも

硬度が高すぎますと割れます。

また、無黄変処理がされていない

フロアコーティング剤であれば、

ガラスでもUVでもウレタンでも

シリコンでも、水性ウレタンでも、

黄変します。

つまりは、品質の一言に尽きるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

繰り返しとなりますが、

EBコーティングシートフローリングは、

フロアコーティングを施工しますと、

密着不良を起きやすいフローリングです。

施工後に剥がれないフロアコーティングか否かは、

業者さんの情報を鵜呑みにすることなく、

ご自身でしっかりとテストをすることが大切です。

ハウスメーカー、工務店ご担当者様に

フローリングの端材が欲しいとお伝えをし、

その端材をフロアコーティング業者へ

送ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EBコーティングシートフローリングは、

水や薬品に強いとは言えませんが、

こうした弱点をフロアコーティングを実施することで

克服できます。

最近では、洗面室や、トイレもフローリングの場合が

増えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フロアコーティング森のしずく/ナノピークス施工画像

洗面室、トイレ部

未施工だと、EBシートフローリングに

浸み込んでしまい、劣化が進む懸念と、

臭い等も心配です。

(未施工トイレ部)

IMG_0501115.JPG1438833984871.jpg

そんな心配を無くすために、

ナノピークスが安心です。

(ナノピークス施工後トイレ部)

IMG_0523.JPG1438834044328.jpg

何をこぼしてしまっても、

何が飛んでしまっても、

安心なナノピークスです。

IMG_4546.JPG

IMG_1829.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

洗面室も水分、多湿な場所です。

ここでも、

フロアコーティング森のしずくの場合、

ナノピークスがダントツにおすすめです。

(未施工洗面室・洗面脱衣所)

14477122.jpg1438833988638.jpg

とにかく、水分、湿度からの傷みは

想像を超えますが、

IMG_1833.JPG

ナノピークスを施工することで、安心してご使用いただけます。

(洗面室・洗面脱衣室ナノピークス施工後)

1439599518767.jpg1438837967.jpg

さらには、

キッチンも油分や、お料理の際に生じる水蒸気が

床材を傷める可能性が高い場所。

特に油汚れは大敵です。

IMG_1533334.JPG

ナノピークスは、衛生管理面におきましても抜群です。

油も弾き、熱にも非常に強い特徴があるため、

安心してガンガンお料理ができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EBコーティングシートフローリングと言えば、

i-smartのお客様が当社の場合、頭に浮かびます。

IMG_1519.JPGIMG_1518.JPGIMG_5☆406.JPGIMG_26☆10.JPGIMG_☆4968.JPG1430290216469.jpgIMG_0360.JPG

フロアコーティング森のしずくは、

EBコーティングシートフローリングへの施工実績が

豊富にございます。

剥がれないフロアコーティング。

密着性能が高いフロアコーティング。

耐水性、耐薬品性に富むフロアコーティングの

ナノピークスが、高い適正があるためです。

フロアコーティングこそ、

性能重視をする必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワンちゃんにもナノピークスは人気があります。

033☆.JPG

すべらない。おしっこもしっかりと弾きます。

また、当社施工部は、

可能な限りお客様のリクエストへも

お応えをさせていただきます。

たとえば、下図のように、

テーブルにナノピークスを施工。

IMG_2843.JPG

さて、

当社では、フロアコーティングを実施させていただきました

お客様邸への実践保証を広く実施させていただいております。

お客様が日常生活でつけてしまった傷は、

故意・過失を問わず、すべて無料対応にて補修します。

どんなに硬く、傷が付き難いフロアコーティングをしても、

傷は絶対つきます。

フロアコーティングの良さは、

施工後の補修性の良さが挙げられます。

適宜適切に、しっかりとケアすることで、

長期にわたり、キレイを保てます。

無償補修作業③.jpg1428911072651.jpg1428911059800.jpg1436086509045.jpg1436086505620.jpgimage1.JPG京都張替後再施工.JPGIMG_29☆89.JPGIMG_0049.jpgIMG_1847.JPGIMG_1844.JPGフロアコーティング保証.jpg無償補修作業④.jpg

.

.

フロアコーティング森のしずく

フロアコーティングショールーム

株式会社ゆはかのこ

社員一同

.

森のしずくロゴニュー.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加